自宅で燻製作りをしたくても煙やにおいが気になる…。そんな方におすすめなのがドウシシャの「もくもくクイックスモーカー」。キッチンやテーブルで手軽に燻製作りが楽しめ、いぶされている様子が見えるガラス製のふたも魅力。アイリスオーヤマの「スチーム流水解凍オーブンレンジ MS-YS3」は流水解凍のようなムラのない解凍を行える。専用容器と専用プログラムの併用により難しいお肉の解凍もこれでバッチリだ。少量のご飯を短時間で炊けるコンパクトで便利な電気炊飯器「パナソニック ミニクッカー SR-MC03」を最新キッチン家電のおすすめ4点を紹介する。

自宅で気軽に燻製作りが楽しめる簡単操作のクイックスモーカー

ドウシシャ もくもくクイックスモーカー

画像: ドウシシャ もくもくクイックスモーカー

●発売日:9月下旬
●実売価格:Lサイズ=5380円程度、Sサイズ=3220円程度
●問い合わせ先:ドウシシャ 0120-104-481

ドウシシャは、新ブランド「LIVE」から、手軽に燻製作りが楽しめる「もくもくクイックスモーカーL」と「同S」を発売した。どちらも、煙が外に出にくい構造になっているため、キッチンやテーブルでも安心して利用できる。

ガラス製のふたを採用しているから、食材がいぶされている様子を確認できるのも魅力だ。「L」(直径31センチ)は、燻製チップをガスコンロでいぶし、本体にセットして使用する。約2回分のチップ(サクラ)が付属。「S」(直径15センチ)は、本体下部に固形燃料をセットして使う。約3回分のチップが付属。

専用の容器とプログラムを使ってムラなく解凍するオーブンレンジ

アイリスオーヤマ スチーム流水解凍オーブンレンジ MS-YS3

●発売日:10月22日
●実売価格:6万4600円程度
●問い合わせ先:アイリスオーヤマ 0120-211-299

画像: アイリスオーヤマ スチーム流水解凍オーブンレンジ MS-YS3

アイリスオーヤマが、「スチーム流水解凍オーブンレンジ MS-YS3」を発売した。専用容器と専用プログラムの併用により、流水解凍のようなムラのない解凍を行えるのが特徴。耐熱樹脂製の専用容器は、スチームが直接食材に当たらない形状になっているため、急激な温度上昇による肉や魚の変色も防げる。

モードは、「刺身」「薄切り肉」「ブロック肉」の3種類。スチームオーブンレンジとしての機能も充実しており、44種類の自動メニューを使って快適な調理が行える。お手入れを楽にする「清掃モード」も搭載。庫内容量は24リットル。

少量のご飯を短時間で炊けるコンパクトで便利な電気炊飯器

パナソニック ミニクッカー SR-MC03

●発売日:10月30日
●実売価格:7600円程度
●問い合わせ先: パナソニック 0120-878-694

画像: パナソニック ミニクッカー SR-MC03

パナソニックが、コンパクトな電気炊飯器「ミニクッカー SR-MC03」を発売した。少量の米(1~1.5合)を短時間(23~26分)で炊けるのが特徴で、忙しい朝や帰宅が遅くなったときでも、炊きたてのおいしいご飯を食べられる。

簡単な煮込み料理も行えるから、多彩な使い方が可能だ。ふたがガラス製なので、調理中の様子も一目で確認できる。また、使用後の手入れがしやすいように、内鍋にはフッ素加工が施されている。サイズは、幅21センチ×奥行き16センチ×高さ16センチ。カラーは、ホワイト、ピンク、シルバーの3色。

縦開きか横開きかを選択できるシンプル機能の電子レンジ

東芝 ER-SS17A/SS17B
 

●発売日:9月20日
●実売価格:2万300円程度
●問い合わせ先:東芝 0120-1048-76

画像: 東芝 ER-SS17A/SS17B

東芝ライフスタイルは、電子レンジの最新モデルとして、「ER-SS17A」と「同SS17B」を発売した。どちらも、900ワットのハイパワーと間口29.3センチのワイド設計を採用しており、大きめの弁当も素早く温められるのが特徴。

視認性の高い「オレンジバックライト液晶」を装備しているので、誤操作の心配も少ない。両機種の違いはドアの構造で、「SS17A」は左右から出し入れしやすい縦開きタイプ、「SS17B」は冷蔵庫の上に置いても出し入れしやすい横開きタイプを採用している。庫内容量は17リットル。カラーはホワイトのみ。

※価格は記事制作時のものです。
文/編集部

This article is a sponsored article by
''.