オーディオ熱が再燃している。ラックスマンは、コンパクトで高性能な真空管オーディオシステム「Neo Classico」シリーズを11年ぶりに復活させた。

A4サイズで狭いスペースにもスッキリ設置できる

ラックスマン SQ-N150/D-N150

●発売日:11月下旬
●価格:SQ-N150=24万6240円、D-N150=20万3040円
●問い合わせ先:ラックスマン ☎045-470-6980

画像: コンパクトで高性能な真空管オーディオシステム「Neo Classico」シリーズを、11年ぶりに復活させて発売。

コンパクトで高性能な真空管オーディオシステム「Neo Classico」シリーズを、11年ぶりに復活させて発売。

画像: CDプレーヤー「D-N150」もA4サイズとコンパクト。

CDプレーヤー「D-N150」もA4サイズとコンパクト。

ラックスマンは、コンパクトで高性能な真空管オーディオシステム「Neo Classico」シリーズを、11年ぶりに復活させて発売した。ラインアップは、真空管プリメインアンプ「SQ-N150」とCDプレーヤー「D-N150」。どちらもA4サイズで、狭いスペースにもスッキリ設置できる。

「SQ-N150」は、6BQ5(EL84)管4本のプッシュプル増幅により、10ワット×2(6Ω)の出力を実現。入力は、ライン3系統、フォノ1系統を備えている。「D-N150」は、デジタル入力(USB/同軸/光)を搭載しており、D/Aコンバーターとしても利用可能。

文/特選街編集部

This article is a sponsored article by
''.