エコバックス「DEEBOT OZMO SLIM15」は、水拭きと吸引を同時に行えるスリム設計のロボット掃除機。本機は、モップを使った水拭き掃除と吸引掃除を同時に行える「OZMO」シリーズの最新モデル。高さわずか5.7センチのスリム設計を採用しており、脚の低い家具の下に入り込んで、隅々まで掃除することができる。

水拭きと吸引を同時に行えるスリム設計のロボット掃除機

エコバックスジャパンが、新型ロボット掃除機「DEEBOT OZMO SLIM15」を発売した。本機は、モップを使った水拭き掃除と吸引掃除を同時に行える「OZMO」シリーズの最新モデル。高さわずか5.7センチのスリム設計を採用しており、脚の低い家具の下に入り込んで、隅々まで掃除することができる。

エコバックス 
DEEBOT OZMO SLIM15

●発売日:12月7日
●実売価格:3万7600円程度

画像1: エコバックス DEEBOT OZMO SLIM15
画像2: エコバックス DEEBOT OZMO SLIM15
画像3: エコバックス DEEBOT OZMO SLIM15

無線LANも内蔵しているので、スマホアプリからの遠隔操作(設定変更、水量調節など)も可能だ。規則正しく往復しながら、部屋全体を効率よく徹底的に清掃する「ハードフロアクリーニングモード」も搭載。稼働時間は最大約100分。

●問い合わせ先:エコバックスジャパン 0120-539-639

※価格は記事作成時のものです。

文/編集部

This article is a sponsored article by
''.