保育園や幼稚園に入園すると、毎日の自転車送迎に欠かせないのが、レインカバーだ。雨の中、荷物を抱えながら子どもを乗せたり降ろしたりするのは、かなりの重労働。少しでも快適に雨の中を走り、負担を軽減したいものだ。今回は、一度取り付けたら着脱不要のタイプと、取り外しが簡単なタイプを紹介したい。使用場面をイメージしながら、レインカバーを探して欲しい。

雨も風も寒さもシャットアウト!便利なレインカバー

レインカバーは、一度取り付けたら1年中そのまま…という人も多い。急な雨に備えるという理由もあるが、それだけではない。まだ月齢が低い1歳児などは、息苦しさなどから、特に強い風を嫌がる子は多い。そのため、風除けになることも重要だ。また、梅雨の肌寒さや、真冬の寒さ対策としても、レインカバーの中にいれば体感温度が全く異なる。我が子が、機嫌良く自転車に乗ってくれるレインカバーはどのタイプだろうか。

リトルキディーズ チャイルドシートレインカバー

ネットで売り出した瞬間に完売するなど、入手困難な時期もあったほど、ママたちから大人気。特徴は、視野が広く360度見渡せる透明カバー。見た目もおしゃれで、つけっぱなしにする人が多いため、筆者も街で一番よく見かける。前からも後ろからも開く、両開きファスナーを採用。前面から上部まで大きく開閉するため、雨の日以外も開放的に乗れる。

画像: リトルキディーズ チャイルドシートレインカバー 後用 Ver3 tshop.r10s.jp

リトルキディーズ チャイルドシートレインカバー 後用 Ver3

tshop.r10s.jp

norokka(ノロッカ)

サラリーマンの父親が妻と子供のために、「こんなレインカバーが欲しい」という想いを凝縮して開発した商品。必要な時にだけ取り付けたいというママには、一番おすすめ。収納もコンパクトにできるため、かばんの中に入れて持ち運びが可能。ポップアップ式で、わずか30秒で取り付け可能という点も、大きな話題になった。

画像: norokka ぱっと30秒!ポップアップする 子供乗せ 自転車 チャイルドシート レインカバー tshop.r10s.jp

norokka ぱっと30秒!ポップアップする 子供乗せ 自転車 チャイルドシート レインカバー

tshop.r10s.jp

OGK ハレーロ・キッズ レインカバー

頭の上部の空間が広いため、背の高い子どもや圧迫感を嫌う子どもも乗りやすい。女性ファッション誌とコラボ限定カラーがあるなど、デザインのバリエーションも豊富であるため、ママのおしゃれ心も満たしてくれるのでは。

画像: OGK技研 うしろ子供のせ用やわらかレインカバー ハレーロ・キッズ RCR-003 ユニバーサルブラウン images-na.ssl-images-amazon.com

OGK技研 うしろ子供のせ用やわらかレインカバー ハレーロ・キッズ RCR-003 ユニバーサルブラウン

images-na.ssl-images-amazon.com

MARUTO大久保製作所 レインカバー

今回紹介する中では、最も安い値段で購入できるため、まずはレインカバーを試してみたいというママにおすすめ。どんなレインカバーでも、屋外でつけっぱなしにすると、経年劣化は避けられないため、費用対効果を考えれば、十分に満足できるという声が多数。ヘッドレストにクルクルと巻いたカバーを収納できる。

画像: マルト(MARUTO) レインカバー・後用 D-5RCDX www.amazon.co.jp

マルト(MARUTO) レインカバー・後用 D-5RCDX

www.amazon.co.jp

LAKIA ラキア チャイルドシートレインカバー

前面が大きく開閉するため、子どもがまだ自力で座席に座れない時に正面から抱っこして乗せることができる。ファスナーの位置や、開閉がスムーズに行くかどうかもチェックしたいポイントだが、その点は評判が良い商品。

画像: LAKIA(ラキア) チャイルドシートレインカバー・リア用


LAKIA(ラキア) チャイルドシートレインカバー・リア用

ライフスタイルに合ったレインカバーを見つけよう

1歳過ぎから入学前まで4~5年は必要となる、後ろのチャイルドシート。一年中、取り付けたままがいいのか、必要な時にだけ取り付けたいのか、ライフスタイルに合わせたレインカバー選びが重要だ。年齢によって、子どもの乗り降りが簡単にできるか、というのもポイントの一つだ。いつでも楽しい外出になるよう、万全の準備をして、入園シーズンに備えよう。

◆小嶋彩葉(フリーライター)
医療系広告代理店の勤務を経て、編集兼ライターとして独立。現在は、子育て・旅行・映画関連記事などを中心に執筆活動を行う。また、2児の母として、育児に奮闘中。

This article is a sponsored article by
''.