シャープ「JD-XG1CL/XG1CW」は、電話線の接続部を電話機本体から分離・独立させ、両者の接続をコードレス化したことで、設置場所の自由度が大幅に向上したデジタルコードレス電話機。「お名前確認ボタン」、録音機能など、迷惑電話対策機能も充実している。

親機の設置場所を自由に選べる新発想のコードレス電話機

シャープが、デジタルコードレス電話機「JD-XG1CL」と「同XG1CW」を発売した。最大の特徴は、電話線の接続部を電話機本体から分離・独立させ、両者の接続をコードレス化したこと。これにより、電話機本体を電話線差し込み口の近くに置く必要がなくなったため、設置場所の自由度が大幅に上がった。

シャープ
JD-XG1CL/XG1CW

●発売日:2月14日
●実売価格:XG1CL=1万8800円程度、XG1CW=2万6300円程度

画像: シャープ JD-XG1CL/XG1CW

また、電話に出る前に音声メッセージを流して発信者に名乗るように促す「お名前確認ボタン」、通話の録音機能など、迷惑電話対策機能も充実している。「XG1CL」は子機1台、「XG1CW」は2台が付属する。カラーは、ともに2色。

●問い合わせ先:シャープ 0120-663-700

※価格は記事作成時のものです。

文/編集部

This article is a sponsored article by
''.