マッサージチェアは「あ・こ・が・れ」。そう感じる人は多いと思います。ファミリーイナダ、フジ医療器などのメーカーのトップモデルは、多くの場合 50万円を超えます。当然、「ポン」と買える人は多くありません。このため、各メーカーも「まずは試してもらおう」と、いろいろな工夫をこらしています。

ファミリーイナダの「ルピナス ロボ FMC-LPN30000」の場合

マッサージチェアを買うときは、基本的に「一括払い」か「分割払い」か、というのが選択肢です。
しかし、「ルピナス ロボ FMC-LPN30000」に関して言えば、「一括払い」はありません。「健康サポートサービス」がセットで「ローン」のみです。
具体的には下の通りです。

Wi-Fiモデル 9800円(税抜)/月×60回
LTEモデル 1万800円(税抜)/月×60回
(※)LTEは、電話通信でいう、いわゆる4Gの技術。Wi-Fiより電波が強力なため、どこでもつながるとされている。

画像: www.biccamera.com
www.biccamera.com

通常のクレジットの分割回数を考えると、破格なローンであることはお分かり頂けると思います。
と言うより、この回数はクルマを買うときに組むローンに近いです。
しかし、「月1万円でマッサージが自由にできる環境」が手に入るとなれば、安いモノです。通常のマッサージ2回分、もしくはストレス解消の飲み会2回分で、積極的に健康が手に入るわけです。今までより間口は大きく拡がるわけです。

フジ医療器の「あんしんレンタルサービス」と直営アウトレット店

もう一つのマッサージチェア専業メーカー、フジ医療器は「あんしんレンタル」というサイトを運営し、個人のお客様向けにレンタルサービスを行っています。

これは、月払いの「定額料金レンタル」で、料金と契約期間は商品によって異なります。ただ、商品はどれでもいいというわけではなく、レンタル用に厳選したモデルのみを取り扱いとなります。

現在は、マッサージチェアは2機種(SKS-6900とMTR-500 S)、フットマッサージャー1機種(FT-100)、電解水素水生成器1機種(FWH-6000 W)です。

SKS-6900(メーカー希望小売価格:60万円・税別)で、1万3500円/月ほどです。途中解約、途中買い取りなどの要望にもきちんと対応しています。
しかし残念ながら、最上位機種のAS-2000のレンタル取り扱い予定はないそうです。

また、フジ医療器は直営のアウトレット店があり、そこでは展示会などで使用した展示品、開梱品、型落ち品を中心に通常価格よりも安いアウトレット価格にて販売しています。
傷んでいる箇所、性能などは販売前にメーカーがチェックしますのでご安心を。また、メーカー保証も普通に付きます。ただし在庫限り。欲しいモデルが決まっている人は要チェックです。

試すときは「標準全身コース」がおすすめ

それはもちろん「揉まれてみてから買って下さい!」です。

マッサージチェアは、モデルにより「これでもか」と言うほど、もみ心地が違います。
特に、エアバッグで行う所を、強くマッサージするために「モミ玉」にしているモデルでは、「これって同じメーカーの製品なの?」と言う程の差があります。
このため、とりあえずフラッグシップモデルだから良いに決まっているだろう、ということが通用しません。別のモデルの方が自分に合う、なんて人は数多くいます。

試さないで買うと、大いに後悔します。

試すときは、「標準全身コース」がお勧めです。そのメーカーが考える基本動作が「全て」入っていますので、そこでイイ感じだと、まず合格です。
1台で20〜30分かかりますが、数十万円の商品ですから、後で後悔するよりは、と考えてください。

量販店でもコーナーを設け、対応してくれますが、私のお勧めはショールームです。
ファミリーイナダのショールームは「大阪なんばスカイオ」に、フジ医療器のショールームは東京の「JR田町駅」近くにあります。量販店より落ち着けますし、いろいろな質問に対しても明確に答えてもらえます。

お気に入りの一台を見つけることが、マッサージチェアを買うときに一番重要なことです。

画像: 関西空港に直結する国際交流の拠点「なんばスカイオ」にあるファミリーイナダのショールーム。

関西空港に直結する国際交流の拠点「なんばスカイオ」にあるファミリーイナダのショールーム。

フジ医療器のショールームではマッサージソムリエがサポート

マッサージチェアは、かなり売れているとは言うものの、まだまだ「必需品」というより「嗜好品」の部類に入ります。このため、ユーザー同士で情報をやりとり、上手く使いこなしすのは、まず望めません。

こんな時は、メーカーを頼りにするのが一番です。
中でもフジ医療器は、マッサージソムリエを育成、ユーザーサポートに当てています。
東京と大阪のショールームで、1回90分で、自分の困っていること、分からないことを、懇切丁寧に教えてくれます。

画像: JR田町駅にほど近い、フジ医療器の東京ショールーム。

JR田町駅にほど近い、フジ医療器の東京ショールーム。

私も立ち会わせて頂いたことがありますが、説明と実際使用を繰り返した、懇切丁寧なサポートですし、マッサージという行為自体への理解も深まります。
マッサージチェアを初めて製品化したメーカーらしい行き届いたサービスです。

ただしこのサービス、大人気でなかなか予約が取れないとか。

じっくり選んで、じっくり付き合う。マッサージチェアはそんな健康家電です。

◆多賀一晃(生活家電.com主宰)
企画とユーザーをつなぐ商品企画コンサルティング、ポップ-アップ・プランニング・オフィス代表。また米・食味鑑定士の資格を所有。オーディオ・ビデオ関連の開発経験があり、理論的だけでなく、官能評価も得意。趣味は、東京散歩とラーメンの食べ歩き。

This article is a sponsored article by
''.