アップデートとは、OSやアプリを新しいものに入れ替えることだ。セキュリティ上、OSは必ずアップデートするべきだ。注意したいのが、iPhoneだ。OSアップデートがWi-Fi接続時が原則となっているため、Wi-Fiを使わず使用していると通知が来ない。

<疑問と悩み>
「アップデートしますか」っていわれたけど、どうすればいい?

⇒⇒OSのアップデートは定期的に行う必要がある

アップデートとは、OSやアプリを新しいものに入れ替えることを意味する。

OSなどをアップデートできる通知がきたら、画面の案内に従ってアップデートを行おう。一般的にスマホのアップデートは、不具合が改善されたり、新しい機能が追加されたりと、メリットのほうが多い。ただ、長く使い続けていて、特に不都合がない場合はそのまま使い続けたくなるが、セキュリティ上、OSは必ずアップデートしよう

なお、iPhoneのOSアップデートはWi-Fi接続時が原則のため、Wi-Fiに接続せずに使っていると、アップデートの通知が来ないので注意しよう。

●OSアップデートはWi-Fi接続が原則

iPhone
iPhoneは「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」で「自動アップデート」をオンにしておけば、自動でアップデートされる。

画像1: ●OSアップデートはWi-Fi接続が原則

Android
アップデートできるかどうかがわからない場合は、「設定」→「システム」→「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」などで確認。

画像2: ●OSアップデートはWi-Fi接続が原則

解説/村元正剛(ITライター)

This article is a sponsored article by
''.