ツインバード工業の扇風機「コアンダエア」シリーズの最新モデル「EF-E949W」は、コアンダ効果を生む独自形状の羽根により、自然に近い柔らかな風を遠くまで届けられるのが特徴。静音性に優れたDCモーターを採用しているから、睡眠時にも安心して使用できる。

ツインバード工業
コアンダエア EF-E949W 

自然に近い柔らかな風を届ける睡眠時に最適なやさしい扇風機

●発売日:4月24日
●実売価格:1万5500円程度

ツインバード工業は、人気の扇風機「コアンダエア」シリーズの最新モデルとして、「EF-E949W」を発売した。
コアンダ効果を生む独自形状の羽根により、自然に近い柔らかな風を遠くまで届けられるのが特徴。静音性に優れたDCモーターを採用しているから、睡眠時にも安心して使用できる。

画像: 自然に近い柔らかな風を届ける睡眠時に最適なやさしい扇風機

直進性の高い風なので、強モードにすればサーキュレーターとして利用することも可能だ。
本体に収納できるリモコンも付属しており、離れた場所からでも快適に操作できる。風量切り替えは20段階。高さ調節は10段階。便利なオフタイマーも備えている。

●問い合わせ先:ツインバード工業 0120-337-455

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.