パナソニックのIHジャー炊飯器「Wおどり炊き」の新ラインアップ「SR-VSX109」最大の特徴は、新機能「加圧追い炊きplus」を搭載したこと。これは、追い炊き工程時に、センサーを使って微細な圧力制御を行うもので、ご飯の表面を崩すことなく、ハリのある大きな粒に炊き上げることができる。

パナソニック
Wおどり炊き SR-VSXシリーズ 

ハリのある大きな粒に炊き上げる「加圧追い炊きplus」を新搭載

●発売日:6月1日
●実売価格:VSX109=11万6600円程度、VSX189=12万2000円程度

パナソニックは、スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器「Wおどり炊き」の新ラインアップとして、「SR-VSX109」と「同VSX189」を発売した。
最大の特徴は、新機能「加圧追い炊きplus」を搭載したこと。これは、追い炊き工程時に、センサーを使って微細な圧力制御を行うもので、ご飯の表面を崩すことなく、ハリのある大きな粒に炊き上げることができる。

画像: ハリのある大きな粒に炊き上げる「加圧追い炊きplus」を新搭載

また、最速24分の短時間炊飯でも、もっちりおいしく仕上がる「スチーム高速コース」も新搭載された。炊飯容量は、「VSX109」が1リットル、「VSX189」が1.8リットル。

●問い合わせ先:パナソニック 0120-878-694

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.