JeepのコンパクトSUV 「Renegade」のバリエーションモデル「Trailhawk」は、あらゆる環境でパワフルな走行性能を発揮する高出力バージョン。「Longitude」は、「LaneSense車線逸脱警報プラス」や「衝突被害軽減ブレーキ付き前面衝突警報」など、安全装備を充実させたベーシックモデル。

Jeep
Renegade Trailhawk/Longitude 

マイナーチェンジした「Renegade」のバリエーションモデル誕生

●発売日:5月18日
●価格:Trailhawk=380万円、Longitude=293万5000円

FCAジャパンは、今年2月にマイナーチェンジを行ったJeepのコンパクトSUV 「Renegade」のバリエーションモデルとして、「Renegade Trailhawk」と「Renegade Longitude」を発売した。

画像: Longitude

Longitude

「Trailhawk」は、あらゆる環境でパワフルな走行性能を発揮する高出力バージョン。オンデマンド方式の4WDシステム「セレクテレイン」を搭載しており、滑りやすい路面でも安定感ある走りが楽しめる。
「Longitude」は、「LaneSense車線逸脱警報プラス」や「衝突被害軽減ブレーキ付き前面衝突警報」など、安全装備を充実させたベーシックモデル。

●問い合わせ先:FCAジャパン ⇒https://www.fcagroup.jp/

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.