テレビにYouTubeの再生機能が備わっていなければ、テレビだけでの視聴はできません。しかし、自宅にインターネット環境があれば、ちょっとした機器の追加をすることで、YouTubeをはじめとするネットの動画配信サービスを利用する方法はあります。

あなたの疑問にズバリお答え!
自宅のテレビで「YouTube」が見たい!

読者から質問

わが家のテレビは10年前の製品ですが、「YouTube」を見られるようになりますか? インターネットにつないで、データ放送は見られます。(E・Kさん 山口県 62歳)

専門家の回答

編集部:
こちらは、AVライターの鳥居一豊さんに聞きましょう。

専門家:
「結論からいうと、テレビに『YouTube』再生機能が備わっていなければ、テレビだけでの視聴はできません。

2009年ごろのテレビだと、まだネット機能が搭載され始めたばかりの時期なので、『YouTube』の視聴機能などへの対応はしていないものが大半だと思われます。

しかし、自宅にインターネット環境があれば、『YouTube』をはじめとする動画配信サービスを利用する方法はあります。

パソコンやスマホをお持ちなら、GoogleのChromecastを使って、スマホの画面をテレビに表示できます。また、AmazonのFireTVを使う方法もあり、こちらはブラウザー経由で『YouTube』視聴が可能です。

こうした外部機器を追加することで、テレビを買い替えることなく、ネットの動画配信サービスを利用できます」

画像: 自宅に無線LAN環境があるなら、テレビのHDMI端子に接続するGoogle・Chromecast(実売価格:4980円)で動画が見られる。

自宅に無線LAN環境があるなら、テレビのHDMI端子に接続するGoogle・Chromecast(実売価格:4980円)で動画が見られる。

編集部:
ちょっとした機器の追加で見られるんですね。了解です!

This article is a sponsored article by
''.