大東電機工業は、ヘルスケアブランド・THRIVEから、マッサージチェアの新モデル「CHD-9200」を発売した。未来型デザインでおしゃれなインテリアにもマッチするのが特徴。機能面では、従来の肩・腰・座面に加え、新たに腕部分にエアーバッグを搭載し、全身をくまなくもみほぐせるようになった。

THRIVE
マッサージチェア CHD-9200

全身をくまなくもみほぐせる未来型デザインのマッサージチェア

●発売日:5月下旬
●実売価格:10万7800円程度

大東電機工業は、ヘルスケアブランド・THRIVEから、マッサージチェアの新モデル「CHD-9200」を発売した。未来型デザインを採用でおしゃれなインテリアにもマッチするのが特徴。従来の肩・腰・座面と、新たに腕部分にもエアーバッグを搭載。全身をくまなくもみほぐせるようになった。

画像: THRIVE マッサージチェア CHD-9200

また、背メカには、横回転もみ玉を採用しており、もみ・たたき・もみたたきを組み合わせた本格的なマッサージが行える。サイズは幅76センチ×奥行き110センチ×高さ112センチ。重量は約42キロ。

画像: マッサージイメージ図

マッサージイメージ図

●問い合わせ先:大東電機工業 0570-064-762

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.