飲み物の「おいしい状態」をキープしてくれるサーモスタンブラー。しかし実際のパフォーマンスに疑問を持っている人は多いと思います。そこで本記事では、サーモスタンブラーのおすすめポイントを解説。同時にシーン別にピッタリなサーモスタンブラーも紹介するので参考にしてください。

サーモスタンブラーは「真空断熱」が魅力的!

サーモスタンブラーの魅力は何といっても「真空断熱」技術で、高い保温・保冷効果が特徴的です。

細かい仕組みは省略しますが、熱伝導を防止することで温度変化を少なくし、暖かい飲み物や冷たい飲み物を「注いだ状態のままキープ」することができます。

  • ホットコーヒーの場合:熱々を長時間キープ
  • アイスコーヒーの場合:冷たさをキープし、氷が溶ける心配も少ない

つまりドリンクが最もおいしく飲める状態を保ってくれるのがサーモスタンブラーで、家での利用はもちろん、バーベキューやキャンプといったアウトドアにも相性抜群です。

使いやすさもピカイチ

サーモスタンブラーは飲み物の温度を一定にキープするだけでなく、容器外側の温度変化がない点も優れています。

つまりサーモスタンブラーにホットコーヒーを注いでも容器外側は熱くならず、アイスコーヒーを注いでも冷たくなりません。

陶器のコップにありがちな「熱くて持てない」といった心配もなく、非常に使いやすいのが大きな魅力です。

サーモスタンブラーにおすすめの飲み物

ドリンクの「おいしい状態」をキープしてくれるサーモスタンブラーですが、その効果を最大限体感できる飲み物や場面を紹介します。

作業や勉強に集中するときのコーヒー

サーモスタンブラーとコーヒーは相性抜群で、ホットコーヒーなら熱いまま、アイスコーヒーなら冷たい状態をキープしてくれます。

コーヒーがぬるくなって集中が途切れたり、温めなおしたりする必要もないので、カフェインを摂取して作業や勉強に集中したい人にピッタリです。

宅飲みでのお酒

サーモスタンブラーはコーヒーのイメージが強いですが、ハイボールやビールなど、冷たいお酒を自宅で飲むときにも活躍します。

特に氷を使うハイボールには効果てきめんで、いつまでもキンキンに冷えた状態をキープし、氷が溶けて味が薄まる心配もありません。

もちろんハイボールやビール以外でも、ホットワインといった熱いお酒にも活用できるのでおすすめです。

※サーモスタンブラーを電子レンジで利用する行為は大変危険です。火花が飛び散る可能性もあるので、ホットワインなどはいったん別の容器で作ってからサーモスタンブラーに移しましょう。

おすすめのサーモスタンブラー

ここではシーン別におすすめな3種類のサーモスタンブラーを紹介します。

  • サーモス真空断熱タンブラー JCYシリーズ(320ml)
  • サーモス真空断熱タンブラー スパークリングシリーズ(420ml)
  • サーモス真空断熱タンブラー フタ・ソコ付きセット(420ml)

どれもお手頃価格でパフォーマンスに優れた商品なので、「初めてサーモスタンブラーを買ってみる」という人は参考にしてください。

とりあえずサーモスタンブラーを試したい人におすすめ

サーモス 真空断熱タンブラー 320ml
ステンレスミラー
JCY-320 SM

画像1: amzn.to
amzn.to

「とりあえずサーモスタンブラーを試してみたい」という人におすすめなのが、サーモス真空断熱タンブラー JCYシリーズ(320ml)です。
JYCシリーズとはサーモスタンブラーの中でもステンレス製のものを指し、つるつるした手触りが特徴。また容量も320mlと1人用にちょうど良く、主に自宅での利用を検討している人と相性抜群になっています。

おしゃれなサーモスタンブラーが欲しい人におすすめ

サーモス 真空断熱タンブラー 420ml
スパークリングレッド
JDE-420C SP-R

画像2: amzn.to
amzn.to

「おしゃれなサーモスタンブラーが欲しい」という人には、サーモス真空断熱弾ブラー スパークリングシリーズ(420ml)をおすすめします。
最大の特徴は豊富なカラーバリエーションで、鮮やかなグラデーションが特徴的。

  • スパークリングレッド
  • スパークリングブルー
  • スパークリングブラウン
  • スパークリングシャドウ など

サーモスタンブラー=銀色というイメージを覆してくれる商品なので、デザイン性を求める人にピッタリです。

アウトドア用のサーモスタンブラーを探している人におすすめ

サーモス 真空断熱タンブラー 420ml
フタ・ソコ付きセット
JDE-420

画像3: amzn.to
amzn.to

「キャンプでも使えるサーモスタンブラーが欲しい」という人におすすめしたいのが、サーモスタンブラーのフタ・ソコ付きセット。
サーモスタンブラーに取り付け可能な「フタとソコ」がセットで付属しており、容器自体の安定感が増しています。
キャンプやバーベキューといったアウトドアシーンでは、サーモスタンブラーを置く場所も限られてくると思いますが、フタ・ソコがセットになっている本商品なら問題なし。
もちろん普段使いやオフィスでの利用にも向いており、使い勝手は抜群です。

コストパフォーマンスに優れたJCYシリーズ

今回はドリンクの「おいしい状態」キープしてくれるサーモスタンブラーを紹介しました。

最大の特徴は「真空断熱」技術で、熱い飲み物は熱いまま、冷たい飲み物は冷たいままで楽しめます。中でも下記のサーモスタンブラーはコストパフォーマンスに優れていて、おすすめです。

  • サーモス真空断熱タンブラー JCYシリーズ(320ml)
  • サーモス真空断熱弾ブラー スパークリングシリーズ(420ml)
  • サーモス真空断熱タンブラー フタ・ソコ付きセット(420ml)

サーモスタンブラーは普段使いからアウトドアまで幅広く活躍してくれるので、これを機に試してみてはいかがでしょうか。

◆折本陽太
専門商社での営業を経てフリーライターに。マネー・ビジネス分野が専門。取材から執筆、編集も手掛ける。

This article is a sponsored article by
''.