国内外の最新オーディオ製品が一堂に会する「2019年東京インターナショナルオーディオショウ」が11月22日(金)~24日(日)の3日間、東京国際フォーラムで開催される。出展全33社(予定) 、海外・国内あわせて200を超える注目のオーディオ製品を心ゆくまで楽しめる年に1度のオーディオの祭典だ。

「2019 東京インターナショナルオーディオショウ」とは

幅広い年齢が楽しめるオーディオの祭典

年に1度のオーディオの祭典「東京インターナショナルオーディオショウ」は、国際的に優れたオーディオ技術と文化を世界中の製品を通して紹介するイベント。1983年に「輸入オーディオショウ」として初開催して以来、今年で第37回目の開催となる。

人気再燃のアナログプレーヤーから、ハイレゾ音源に対応した最新の製品、普段なかなか目にすることのない高級機まで、幅広い年齢の方々がオーディオの魅力を存分に楽しめる貴重な機会ということもあり、全国からオーディオファンが集結する一大イベントだ。

画像: 幅広い年齢が楽しめるオーディオの祭典

今回のショウに展示を予定している商社やメーカーは33 社、国内外約200 ブランドに上り、各社独自の講演や新製品の試聴など、様々なイベントが催される予定だ。

出展商社/メーカー

エイ・アンド・エム株式会社
有限会社アッカ
アキュフェーズ株式会社
アイシン高丘株式会社
株式会社アーク・ジョイア
株式会社アブサートロン
アクシス株式会社
株式会社ディーアンドエムホールディングス( デノン)
株式会社エレクトリ
エソテリック株式会社
フォスター電機株式会社 フォステクスカンパニー
有限会社フューレンコーディネート
ハイエンド有限会社
今井商事株式会社
キソアコースティック株式会社
株式会社リンジャパン
ラックスマン株式会社

株式会社ディーアンドエムホールディングス( マランツ)
株式会社ナスペック
日本音響エンジニアリング株式会社
株式会社ノア
オルトフォンジャパン株式会社
パナソニック株式会社(テクニクス)
株式会社ロッキーインターナショナル
株式会社ステラ
株式会社太陽インターナショナル
株式会社テクニカル オーディオ デバイセズ ラボラトリーズ
株式会社タイムロード
株式会社トライオード
株式会社ヤマハミュージックジャパン
ヨシノトレーディング株式会社
株式会社ユキム
株式会社ゼファン
(アルファベット順33 社)

※各社の取り扱いブランドについては、IASJ オフィシャルサイトで確認 

オリジナルグッズのプレゼントも

また、来場者には、出展各社のスペシャルなノベルティグッズが抽選で600名に当たるキャンペーンも行われる予定だ。会場受付で入場登録をする際にスクラッチカードが渡されるので、当選したら
記載のブースへ持っていくとノベルティグッズをゲットすることができる。

主催の日本インターナショナルオーディオ協議会は、「アナログの持つ温かさや深みから、ハイレゾ音源が繊細に再現する臨場感や立体感まで、世界最高峰のオーディオが奏でる、時代と世代を超えて心に響く音を体験できる年に一度の祭典です。個性溢れる本格的なオーディオ機器だけが持つ独特な魅力を、東京国際フォーラムのゆったりとした雰囲気の中でじっくりとご堪能いただけます。」と意気込む。

画像: 2018 東京インターナショナルオーディオショウの様子。

2018 東京インターナショナルオーディオショウの様子。

イベント当日は混雑が予想される。各社のイベントの詳細はIASJオフィシャルサイトに随時掲載されるので、気になる製品や評論家の講演スケジュールは前もって確認することがおすすめだ。

【会期】
2019年11月22日(金)10:00~19:00
2019年11月23日(土)10:00~19:00
2019年11月24日(日)10:00~17:00

【会場】
東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内三丁目5番1号)
[JR線・地下鉄 有楽町駅隣接]
入場無料(登録制)※会場受付にて登録、または事前にWEBサイトより登録用紙をダウンロード

【主催】
日本インターナショナルオーディオ協議会  

【協賛】
株式会社ステレオサウンド、株式会社音楽之友社、株式会社音元出版、株式会社誠文堂新光社、
株式会社アイエー出版、株式会社シーディージャーナル、株式会社産経新聞出版、
株式会社マキノ出版(順不同)

【協力】
全国有名オーディオ店

【お問い合わせ先】
東京インターナショナルオーディオショウ実行委員会・事務局
URL:http://iasj.info/tokyo-international-audio-show/2019/

This article is a sponsored article by
''.