新世代コンパクトカー「ヤリス」は、エンジン、トランスミッション、サスペンション、ハイブリッドシステムなど、すべてをゼロベースから設計したのが特徴。最新の予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」や、スマホと連係できる「ディスプレイオーディオ」も標準装備されている。

トヨタ
ヤリス

すべてをゼロベースから設計した快適で安全なコンパクトカー

●発売日:2020年2月予定
●価格:未定

トヨタが、新世代コンパクトカー「ヤリス」を発表した。コンパクトカー向けTNGAプラットフォームを初採用し、エンジン、トランスミッション、サスペンション、ハイブリッドシステムなど、すべてをゼロベースから設計したのが特徴で、躍動感のあるデザインと軽快な走り、優れた燃費性能を実現している。

画像: (この写真はプロトタイプ)

(この写真はプロトタイプ)

E-Four(電気式4WDシステム)も、トヨタのコンパクトカーとして初めて設定された。また、最新の予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」や、スマホと連係できる「ディスプレイオーディオ」も標準装備※されている。

※ 「Toyota Safety Sense」 の標準装備は、M packageを除く

●問い合わせ先:トヨタ 0800-700-7700

※この記事は『特選街』2020年1月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.