アユートが、Astell&Kernブランドの新型ポータブルハイレゾプレーヤー「SA700」の国内販売を開始した。本機は、第1世代のフラッグシップ機「AK120」の設計思想を受け継ぎつつ、さまざまな最新技術を投入したハイスペックモデルだ。

Astell&Kern
SA700

名機の遺伝子を受け継いだ新世代の高級ハイレゾプレーヤー

●予想実売価格:17万6000円程度

アユートは、Astell&Kernブランドの新型ポータブルハイレゾプレーヤー「SA700」の国内販売を開始する。この製品は、第1世代のフラッグシップ機「AK120」の設計思想を受け継ぎつつ、さまざまな最新技術を投入したハイスペックモデル。

画像: 名機の遺伝子を受け継いだ新世代の高級ハイレゾプレーヤー

旭化成エレクトロニクス製の高性能DACチップ「AK4492ECB」を左右独立搭載しており、DSD11.2Mヘルツ、PCM384kヘルツ/32ビットまでの音源をネイティブ再生することができる。また、曲情報やボリューム状態を光で示すインテリジェントLEDが新たに採用された。ディスプレイは4.1型。

●問い合わせ先:アユート
https://www.iriver.jp/

※この記事は『特選街』2020年1月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.