「EAH-TZ700」は、ボイスコイル部に、磁性流体を使用した新開発の10ミリ径「プレシジョンモーションドライバー」を搭載し、従来のイヤホンとは次元の違う超低ひずみ再生を実現したのが特徴。ケーブルは、標準とバランスの2種類が付属する。

パナソニック
EAH-TZ700

超低ひずみ&超広帯域再生を実現したテクニクス初のカナル型イヤホン

●価格:13万2000円

パナソニックは、テクニクスブランドから、高級カナル型イヤホン「EAH-TZ700」を発売した。ボイスコイル部に、磁性流体を使用した新開発の10ミリ径「プレシジョンモーションドライバー」を搭載し、従来のイヤホンとは次元の違う超低ひずみ再生を実現したのが特徴。

画像1: 超低ひずみ&超広帯域再生を実現したテクニクス初のカナル型イヤホン

さらに、特殊アルミニウム振動板のエッジ部に、しなやかなPEEK素材を採用することで、3~10万ヘルツという超広帯域再生も実現している。ハウジングは、制振性に優れたハイブリッド構造(チタン+マグネシウムダイカスト)。ケーブルは、標準とバランスの2種類が付属する。

画像2: 超低ひずみ&超広帯域再生を実現したテクニクス初のカナル型イヤホン

●問い合わせ先:パナソニック 0120-878-982

※この記事は『特選街』2020年1月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.