近年、さまざまなサービスで「サブスクリプション制」、略称で「サブスク」という提供形態が一般化しつつあります。最近よく聞くようになりましたが、そもそも「サブスクリプション」とはどのようなサービス形態なのでしょうか。サブスクの意味や仕組み、メリットやデメリットの解説、人気のサブスクサービス一覧をジャンル別に厳選して紹介します。

③ジャンル別おすすめ
飲食・フード系のサブスク

▼ランチを1食400円以下で
POTLUCK
ポットラック

「POTLUCK(ポットラック)」は、ランチを定額でテイクアウトできるサブスクリプションサービスです。3種類の基本プランから1つを選択し、それぞれに応じた回数のランチが無料になります。

【料金プラン】

プラン料金
3食トライアル1食590円
12食プラン1食590円
ランチ毎日プラン1食397円

POTLUCK最大の魅力は「予約制」を取っていること。対象店舗のメニューを事前に予約することで、指定した時間に手作りランチをテイクアウトできます。そのため、ランチ時によくある「混雑」や「時間ロス」をほとんどなくしてストレスフリーに美味しいご飯を楽しめるのが独自のメリットです。利用可能エリアも、渋谷・恵比寿・代官山など首都圏エリアで幅広く展開されており、オフィス街を中心に数多くの方々が利用しています。

「サブスク」という料金モデルの中では少し割高に見えますが、「時間もお金も妥協したくない」という人におすすめできる、飲食店系サブスクリプションサービスになります。

▼おやつを定額でお届け
snaq.me
スナックミー

「snaq.me(スナックミー)」は、SNSやテレビで話題になっている「グルメ系サブスク」です。「おやつ体験BOX」という箱詰めのお菓子をを毎月届けてくれるサービスで、1BOXあたり1,980円(税込)の中にはセレクトされた8種類のお菓子が送料無料で楽しめます。

一見シンプルなサブスクですが、「snaq.me(スナックミー)」は、非常に奥が深いサービスです。最大の特徴は、おやつのラインナップ。クッキーやチョコレートといった一般的なものから、ドライフルーツ、ビスコッティ、フロランタンなど、計100種類以上のスナックが用意されています。

個々のクオリティも非常に高く、人工添加物や白砂糖などを使用してないナチュラルさも魅力です。1つ1つのおやつが食べきりサイズ(20〜40g)なので、プチ贅沢にもってこいなサービス内容になっています。中身を自分で選ぶことはできませんが、「今月は何が入っているのかな」というワクワク感を楽しめます。配達の頻度を増やしたい方は、2週間に1回のペースでBOXを届けてくれるコースがおすすめです。

▼大手チェーンには無いサービス
Favyサブスク
ファビー

Favyサブスク」は、全国各地のさまざまな飲食店が提供するサブスクリプションサービスを検索&利用できるプラットフォームです。会員登録自体は無料で、気に入った店舗のサブスクを選んで契約できる手軽さが他にはない魅力と言えるでしょう。

全国のレストランや飲食店のグルメ情報を検索できる「外食メディア」が始めたサービスで、大手チェーンには無い多種多様なサービスを利用できます。外食の利用がなかなか難しい現在ですが、テイクアウトの回数券なども提供されているため、好きな店をオンラインから気軽に応援できることもポイントです。

▼Uber Eatsのサブスク
Eats パス
イーツパス

こちらは単体のサービスではなく、大人気のUber Eatsがオプションとして始めたサブスクリプションです。月額980円で配送手数料が無料になる魅力的な内容で、デリバリーの利用頻度が高い方は契約して損のない内容です。1200円以上の注文が必要など制限はあるものの、通常200~500円程度かかる配送コストをゼロにできるため、月に数度以上利用する方なら必ずお得になるシンプルな内容となっています。

④ジャンル別おすすめ
勉強・学習系のサブスク

▼24時間365日英会話レッスン
DMM英会話

DMMグループが展開する、オンライン英会話のサブスクサービスが、「DMM英会話」です。具体的な料金プランは、合計6種類で、月額6,480円支払えば、1日1レッスン受講することができます。

【料金プラン】

スタンダード(税込)プラスネイティブ(税込)
毎日1レッスン月額6,480円月額15,800円
毎日2レッスン月額10,780円月額31,200円
毎日3レッスン月額15,180円月額45,100円

サブスクリプションサービスの中では高めの価格設定ですが、1レッスンごとに数千円が発生する一般的な英会話スクールと比べると非常にリーズナブルな価格設定です。

24時間365日にわたってレッスンを受講可能で、ユーザーの英語レベルや目的に合わせた教材を利用できるので、着実なスキルアップを目指す方にもおすすめします。より詳しい情報が知りたい方は、「オンライン英会話のおすすめ」という記事を参考にしてください。

▼プログラミングスキル
Progate
プロゲート

年々注目度が高まるプログラミングスキルを身につけるなら、オンライン学習に特化したサブスクリプションの「Progate(プロゲート)」がオススメです。月額980円で全14コース・76以上のレッスンが学び放題の充実したサービス内容が魅力で、初級コースは無料でも受講できます。

ただ座学を受けるだけでなく、実際にコードを書きながらプロダクトを作る方法を学べます。特別な準備なども不要で、習熟度をアプリ内で確認できる点など継続的に学習しやすいインターフェースも魅力的です。世界100以上で提供されており、総ユーザー数は190万人を超えるなどプログラミング初心者・中級者ならぜひ利用しておきたいサービスでしょう。

▼小中高生の学習サブスク
スタディサプリ

スタディサプリ」は、小中高生の学習・受験勉強を中心とした学習サブスクリプションです。「1動画1分から」というハードルの低さが特徴で、短期間で集中して勉強に向かうことも、長期にわたる学習にも向いている使い勝手の良さが魅力です。

学生向けのサービスとしてスタートしつつ、社会人向けの英語学習コースも設けられているため「大人の学び直し」や「語学のスキルアップ」といった目標を持っている方にもオススメできます。価格はプランによって異なるものの、いずれも英会話スクールや塾、予備校と比べると破格と言えるでしょう。

⑤ジャンル別おすすめ
のりもの系のサブスク

▼車のサブスク
KINTO ONE
キントワン

KINTO ONE(キントワン)は、トヨタが提供する乗用車のサブスクリプションサービスです。一定の月額料金を支払うことで、アクアやレクサスといった人気の車を利用できます。具体的な商品ラインナップは下記の通りです。

【商品ラインナップの一例】

画像: kinto-jp.com
kinto-jp.com

一見すると、購入時に支払うローン金額と大差無いようにも見えますが、なんと任意保険やメンテナンス・車検などすべてコミコミの価格設定です。車にかかる費用を明確にでき、自家用車を購入するよりも安価で憧れの車種を楽しむことが可能です。頭金も必要なく、まとまった貯金がない方も安心です。

また、就職や結婚、転勤など、ユーザーのライフスタイルに合わせて車を乗り換えることも可能です。「最新モデルや最新設備の車にこだわりたい」「色々な車を運転してみたい」といった方にぴったりです。メンテナンスにも注力しており、安心できるカーライフを提供してくれます。

▼ヤマハ提供のバイク特化型
月極ライダー

自動車系のサブスクはすでに充実していますが、こちらの「月極ライダー」はヤマハが提供しているバイク特化型のサービスです。保険・メンテナンス費込で月8100円から利用可能で、30日単位でさまざまな種類のオートバイ・原付などをレンタルすることができます。

まだ実証実験中の新しいサービスのため、提供エリアが限定的なことにご注意ください。アプリは存在しませんが公式サイトから気軽に利用できるため、バイクに興味のある方・自分のマシン以外を利用してみたい方は、ぜひブラウザのお気に入りに追加してみてください。

▼電動自転車に特化
イーチャリティ

イーチャリティ」は電動自転車に特化した珍しいサブスクリプションです。通学・通勤・子連れ・デリバリーなど、さまざまなシチュエーションに応じた自転車を最安980円/月からレンタルできます。

電動自転車というといわゆる「ママチャリ」タイプのシティサイクルが主流ですが、イーチャリティではスポーツタイプのeバイクの貸出にも対応しているため、高機能でスピーディーな自転車を探している方も満足できる内容となっています。利用期間に応じた割引なども存在しており、初期費用ゼロ円から電動自転車を気軽に利用できる注目のサービスです。

⑥ジャンル別おすすめ
動植物系のサブスク

▼お花のサブスク
ハナノヒ

こちらは何と、旬のお花を定額で楽しめる、ユニークなサブスクリプションサービス「ハナノヒ」です。月6回、1回1本を月額987円で楽しめるリーズナブルなプランから、1回6000円相当のお花を月6回まで好きなだけ選べる、月額1万5878円の高級プランまで、幅広く備えています。

アプリ上でプランを契約し、店舗で毎月決まった分のお花を受け取れる、気軽なサービスです。
お花のサブスクサービスの中には、配送までを行ってくれるものもありますが、花は、自宅のレイアウトや趣味によって好みがはっきり分かれるため、自分でしっかり選べるこちらのサービスがおすすめです。店頭でサッと受け取るだけなので、お花が傷まないメリットも。

業界大手の日比谷花壇が手掛けるだけあって、季節ごとにラインナップが異なり、いずれも華やかさにあふれた内容です。新型コロナウイルスの流行によって、家で過ごす時間が増えた今だからこそ、あえて日々の暮らしにお花を添えてみてはいかがでしょうか?

▼ドッグフードの提供に特化
CoCo Gourmet
ココグルメ

CoCo Gourmet(ココグルメ)」は、ドッグフードの提供に特化したユニークなサブスクリプションサービスです。

獣医師監修のもと、栄養バランスの整った総合栄養食基準へ準拠した内容のドッグフードを定期的に届けてくれることが特徴で、現在料・調理プロセス・物流などすべての製造段階で人間の食事レベルの高い品質が保証されています。「手作りのしっかりしたドッグフードを大事なペットに与えてあげたい」「市販のドッグフードは不安」といった方はぜひ一度お試しください。

⑦ジャンル別おすすめ
インテリア・家電系のサブスク

サブスクリプションは生活上のあらゆる分野で普及しているサービス形態ですが、その波はインテリアや家電といった身近なジャンルでも広まり始めています。

▼デザイン家具・高級家電
subsclife
サブスクライフ

「subsclife (サブスクライフ)」は、有名デザイン家具・高級家電に特化したサブスクリプションサービスです。月額500円から家具・家電を3ヶ月~24ヶ月の期間内でレンタルし、自在に利用することができます。

提供されているインテリアは「BALMUDA」や「ACME furniture」「journal standard furniture」などのブランドがメインとなり、デザイン性・機能性ともに高水準のものを気軽に利用可能です、返却だけでなく購入も可能なため、試しにレンタルしてみて気に入ったらそのまま自分のものにできるのも嬉しいポイントといえます。

▼高級カメラを気軽にレンタル
CAMERA RENT
カメラレント

CAMERA RENT(カメラレント)」は高級カメラやレンズ、その他機材を気軽にレンタルできるサブスクリプションです。

月額3500円から利用でき、一流のメーカー製品はもちろん個人では中々購入しづらいストロボや三脚などのアイテムも必要に応じてレンタルすることができます。また、月額350円で傷や破損などのトラブルを補償するプランも提供されているため、高価なアイテムを借りるのに抵抗がある方でも気軽に利用可能です。

⑧ジャンル別おすすめ
ファッション・美容系のサブスク

従来であればファッションや美容に関するアイテム・サービスは自分で都度購入したり利用したりすることが当たり前でした。しかし昨今では、そのようなジャンルでもサブスクが広まりつつあります。

▼洋服をレンタル
aircloset
エアークローゼット

aircloset(エアークローゼット)」は、月額6800円(税別)から好きなだけ洋服をレンタルできるファッション系のサブスクリプションです。定番アイテムからトレンドの服まで、30万着以上の中から体型や好みにあったものを自由に選ぶことができます。プロのスタイリストが厳選したコーディネートの提案やファッション診断などのサービスもあるため、「どんな服を着たいか思いつかない」「ファッションに興味があるけど似合う服が分からない」といった方でも安心して利用可能です。

洗濯やクリーニングの必要もなく、好きな時間に自宅やコンビニなどの配達拠点で受け取り、返したいタイミングでそのまま返却できる使い勝手の良さも魅力的。ただしレディース限定での提供となり、基本的には女性向けのサービスである点のみご注意ください。

▼香りのサブスク
COLORIA
カラリア香りの定期便

服や鞄、靴だけでなく、フレグランスにもこだわりたい方は多いでしょう。そこでオススメしたいのが、珍しい香りのサブスク「COLORIA(カラリア)香りの定期便」です。香水やルームフレグランスなどを月額1980円(外税)から利用可能で、高級ブランド含む500種から自由に好きな銘柄をチョイスできます。ラインナップにはCHANEL、HERMES、Chloeなど一流のファブリックが揃っており、手が出しにくい憧れの香りをリーズナブルに楽しめることが大きな魅力と言えるでしょう。

専門知識を備えたコンシェルジュによる香りの提案なども行っており、「香水には興味があるけど、どんな香りが良いか分からない」という人にこそ利用して欲しいサービスです。香水だけでなく、ルームフレグランスやファブリックミストなどのレンタルも行っています。

▼シャンプー通い放題
MEZON
メゾン

美容室の中でも、意外と手が出しにくいのがシャンプーやブローといったサービスです。カットやカラーなどのついでに利用することは確かにあるものの、それだけを使うとなると安くないコストがかかってしまうのが難点でしょう。

そこでオススメなのが、800以上の店舗のシャンプー、ブロー、ヘアケアに通い放題のサブスク「MEZON(メゾン)」です。月額16,000円(税抜)で平日回数制限無しでシャンプーやブローが受けられる内容で、サロンによってはリタッチカラーやヘアアレンジ、前髪カット・パーマなどのサービスにも対応しています。

提携する店舗はすべて独自の「MEZONクオリティ」に合格済の良質なサロンのみで、どこでも高水準の施術を受けることができます。「美容室を変えたいけど、どこが良いか迷っている」「シャンプーやブローで自分に合うお店か試したい」といったニーズにも対応可能のため、やや高価ですがぜひお試しいただきたいサービスです。

まとめ

今回は、最近よく耳にするサブスクリプションサービスについて、くわしく解説しました。サブスクは、使えば使うほど「コスパ抜群」になったり、スマホ1台で気軽に楽しめたりするメリットがあり、「損をしたくない人」にとっては最適なビジネスモデルです。

しかし、逆にいえば、サービスに加入したがあまり使わなかったという場合は、「割高」になってしまう可能性もあるため注意が必要です。また、サブスクリプションサービスの基本的な特徴は、あくまでも「月額制」です。中には使い放題ではなく、回数制限のあるサービスもあるので注意してください。

自分に合ったサブスクリプションサービスの選び方ですが、まずは人気なものを試してみましょう。中でも、「Amazonプライム」や「Netflix(ネットフリックス)」は、幅広い世代の方におすすめです。サブスクリプションサービスの仕組みに慣れた後は、「DMM英会話」などスキルアップ系にチャレンジしてみてください。今後は他の業種もサブスク化していくことが予想されるので、今のうちに慣れておくことをおすすめします。

This article is a sponsored article by
''.