「スマホを使いまくりたい」「でも、お金はかけたくない」。そんなスマホユーザーのために、無料で使えるアプリやサービスを多数紹介。ここでは、Youtubeなどの無料のネット動画をますますお得にするコツから、今主流の有料のネット動画の無料お試しまで、その活用方法を解説します!

YouTube
提供元:Google.Inc

iPhone Android

そもそも無料の「YouTube」だが、お得情報の動画などで、ますます得できる!

今さら説明の必要もないだろうが、「YouTube」は世界最大の動画投稿・共有サイトであり、さまざまなジャンルの動画を見ることができる。

例えば、「東映特撮YouTube Official」という公式チャンネルでは、旧作の「仮面ライダー」や「人造人間キカイダー」など、市販ソフトにもなっている子供向け特撮作品が無料で見られたりするのだ。

YouTuberがお得情報を毎日公開

YouTubeで、今最も人気なのは、YouTuberと呼ばれる動画投稿者が投稿する自作動画だろう。体を張ったアクション動画や、新製品の試用レポートなどもあるが、中には、経済的に得できる情報の動画を投稿しているものもある。

例えば「キャッシュレス決済で、今実施されているキャンペーンを利用すると、こんなにお得ですよ」とか、「何日までコンビニチェーンの○○○がポイント倍増セールをやってますよ」といった情報を毎日投稿しているYouTuberがいるのである。

これらを毎日チェックする習慣をつければ、自分自身がお得情報通になれるというわけだ。

画像: 「お得情報 yuta _ channel」は、ほぼ毎日、日常生活で得する方法の動画を見ることができる。

「お得情報 yuta _ channel」は、ほぼ毎日、日常生活で得する方法の動画を見ることができる。

サラリーマン向けのお得情報をゲット

画像: サラリーマン向けのお得情報を毎日見られる「お得チャンネルマイラーズTV」。

サラリーマン向けのお得情報を毎日見られる「お得チャンネルマイラーズTV」。

無料の動画ストレージとして使える

また、YouTubeはそもそも動画投稿・共有サイトなので、自分がスマホで撮影した動画を投稿することで得することも可能だ。

閲覧範囲を自分が指定したユーザーだけに限定すれば、無料・無制限のプライベートな動画専用のクラウドストレージとして使える。

動画はファイル容量が比較的大きいので、他社のクラウドストレージを使うと、無料で使える容量をすぐに超えて、料金が発生する。それを考えれば、金銭的にかなりの節約になるだろう。

画像: ユーザーが撮影した動画を投稿・共有するのが本来の役割。自分のアカウントでアプリ上部の「カメラ」マークをタップすれば、スマホ内の動画をアップロードできる。

ユーザーが撮影した動画を投稿・共有するのが本来の役割。自分のアカウントでアプリ上部の「カメラ」マークをタップすれば、スマホ内の動画をアップロードできる。

画像: こちらは、投稿動画の公開範囲を設定する画面。

こちらは、投稿動画の公開範囲を設定する画面。

☝️ひとことアドバイス
自分の動画保管庫にすれば、有料のクラウドサービスを使わずに済む!

TVer
提供元:PRESENTCAST.

iPhone Android

見逃し番組が見られるうえ、懸賞への応募も可能という「TVer」が今熱い!

TVer」は、テレビ局各社の見逃し番組配信サービスで、スマホでは「TVer」アプリをダウンロードすることで利用できる。

TVer自体は会員登録なしで利用できるが、連係している各局のサービスを利用するときに、テレビ局のアプリをダウンロードしたり、会員登録が必要になったりする場合もある。

各テレビ局とも、4年前のサービス開始時より見られる番組が増え、2019年にはNHKも参加するなど、コンテンツは充実している。

Tverアプリから直接アクセスできるテレビ局の動画配信サービス

サービス名運営
日テレ無料TADA!日本テレビ
テレ朝キャッチアップテレビ朝日
TBS FREETBS
ネットもテレ東テレビ東京
FOD 見逃し無料フジテレビ
MBS動画イズム毎日放送
ABCテレビ朝日放送
テレビ大阪テレビ大阪
カンテレドーガ関西テレビ
ytv My Do!読売テレビ
NHKNHK
「Tver」アプリでは、ホーム画面に表示された番組を見られるだけではない。アプリからこの表にある各テレビ局の見逃し配信サービスに飛び、見たい番組を探せる。

見逃したテレビ番組をネットで視聴できる

見逃し配信は「次の回が放送されるまで」という視聴期限があるわけだが、将来的には有料コンテンツとなるものが、期間内は無料で見られるわけで、それだけでもお得である。

また、地方局の見逃し配信にも対応しているので、自分の住んでいる地域では見られない番組も、TVerなら見られる。

画像: 各テレビ局の見逃し配信を見られるサービス。民放だけでなくNHKの番組の見逃し配信も見られる。

各テレビ局の見逃し配信を見られるサービス。民放だけでなくNHKの番組の見逃し配信も見られる。

画像: ふだん見ていない番組が、ネットで話題になった場合、見逃し配信があれば、後から見ることができる。

ふだん見ていない番組が、ネットで話題になった場合、見逃し配信があれば、後から見ることができる。

地方限定のローカル番組も見られる

自分の好きなタレントが出演しているローカル番組は、見逃し配信以外では見る方法がないし、DVDなどパッケージ化された場合も有料であることを考えれば、期間限定でもタダで見られることは、恩恵が大きいといえる。

画像: 特にバラエティ番組に多いが、自分が住んでいない地域のローカル番組を、TVerなら見ることもできる。

特にバラエティ番組に多いが、自分が住んでいない地域のローカル番組を、TVerなら見ることもできる。

プレゼントの応募要項をチェック!

TVerの配信は、番組内容をすべて見られるので、多くの番組で採用している「視聴者プレゼント」も配信される。見逃した番組の視聴者プレゼントの応募要項をチェックすることが可能なわけだ。

画像: 見逃した番組、ふだん見ていない番組の視聴者プレゼントの応募要項やキーワードをチェックできる。

見逃した番組、ふだん見ていない番組の視聴者プレゼントの応募要項やキーワードをチェックできる。

また、飲食店紹介の番組で「キーワードをいえば、○○を割引きサービス」といった即座に役立つお得情報をゲットできるのもメリットだ。

☝️ひとことアドバイス
ローカル番組を見るもよし!懸賞に応募するもよし!

GYAO!
提供元:Yahoo Japan Corp.

iPhone Android

「GYAO!」はドラマ、映画、ライブが無料視聴可能で、クーポンなどがもらえるくじもある

GYAO!」は、ネット動画配信の老舗であり、サービス開始当初から無料動画を配信していた。現在はYahoo!が運営するサービスとなっており、定額動画配信勢の強力なライバルである。

GYAO!の無料コンテンツの特徴は、映画が含まれていること。ハリウッド製作の大作や、有名邦画が数多く無料配信されている。これらをレンタルDVDなどで見ようと思えば、当然、料金が発生するわけで、GYAO!で無料で見られるのは圧倒的にお得である。

画像: 無料コンテンツのジャンルは豊富。特に国内外の映画が充実しているのが特徴。

無料コンテンツのジャンルは豊富。特に国内外の映画が充実しているのが特徴。

もちろん、新旧の国内/外国ドラマ、アニメ、バラエティ、音楽ライブ、スポーツなど、コンテンツは実に豊富だ。

Yahoo!が運営しているので、「GYAO!」アプリから、一日一回「Yahoo!ズバトク」のスロットくじに挑戦できる。景品は、PayPay残高1円相当や各種割引クーポンなど。金額的には小さいが、塵も積もれば山となるわけで、無視できない特典だ。

画像: 「毎日スロットくじ」に挑戦可能。PayPay残高やクーポンが高確率で当たる。

「毎日スロットくじ」に挑戦可能。PayPay残高やクーポンが高確率で当たる。

☝️ひとことアドバイス
Yahoo!のIDと連係させ、くじ引きやクーポンを積極的に利用しよう

AbemaTV
提供元:AbemaTV, Inc.

iPhone Android

「AbemaTV」には従来のCS放送のようなマニアックな番組があり、それが無料で視聴可能

AbemaTV」は、独自番組の配信をメインにした、無料動画配信サービスだ。テレビのように番組表があり、それに沿って毎週新作番組が配信される。リアルタイム配信を見逃した場合も、多くの番組が無料見逃し配信を行っている。

独自番組は、番組製作のプロが作っているので、テレビ並みのクオリティとなっており、多くのYouTuberの番組とは一線を画すもの。

それ以外にも、旧作アニメや、スポーツ、釣り、将棋、麻雀といったマニアックな番組が数多くそろっている。

画像: 将棋や麻雀、釣りといった専門チャンネルの番組が24時間ずっと配信される。

将棋や麻雀、釣りといった専門チャンネルの番組が24時間ずっと配信される。

このマニアックな番組構成が、お得のポイント。というのも、これらのコンテンツは、従来、CS放送でしか見られないようなものだったからだ。

CSで見る場合、導入コストや月額料金も発生するが、AbemaTVなら導入コストも月額料金もなく、完全無料で楽しめる。しかもスマホなら、電車での移動中など、空き時間に見ることもでき、とても便利だ。

画像: 月額960円で映画などが見られるプレミアム会員制度もある(2週間は無料)。

月額960円で映画などが見られるプレミアム会員制度もある(2週間は無料)。

☝️ひとことアドバイス
将棋や麻雀などCSの代替になるような独自番組を見るのがおすすめ


有料動画サービスは1ヵ月間無料で楽しめる「お試し」があり、年末年始も利用可能!

現在、動画配信サービスの主流は、有料の月額制。だが、多くの動画サービスには無料お試し期間があるので、それを使うといいだろう。

無料期間中は、有料と同じようにすべての動画が見放題となるうえ、無料期間中に解約手続きをすれば、有料会員にならないまま、サービスの利用をやめられる。この制度は、基本的には年末年始などでも利用可能だ。

中でも、今注目のサービスは以下の二つとなる。

DAZN
提供元:DAZN

iPhone Android

膨大なコンテンツを期間限定で無料視聴

DAZN」は、スポーツ専門の動画配信サービスで、各種スポーツのリアルタイム配信と見逃し配信を行っている。

画像: プロ野球、Jリーグ、海外サッカー、ゴルフ、さらにはアメリカのNFLなど、圧倒的なコンテンツ量を誇る。

プロ野球、Jリーグ、海外サッカー、ゴルフ、さらにはアメリカのNFLなど、圧倒的なコンテンツ量を誇る。

ポイントは、日本のプロ野球やアメリカのNFL(アメリカンフットボール)、自転車のロードレース、自動車レースのF1など、CSのスポーツチャンネルの目玉コンテンツと内容がかぶっていることにある。

前の項目でも書いたが、CSは基本的に有料放送なので、DAZNの無料期間(31日間)の存在は、とてもお得なわけだ。

画像: 月額料金は1925円(ドコモユーザーは1078円)だが、31日間の無料期間がある。この間に解約も可能。

月額料金は1925円(ドコモユーザーは1078円)だが、31日間の無料期間がある。この間に解約も可能。

Disney THEATER
提供元:ウォルト・ディズニー・ジャパン(株)

iPhone Android

Disney THEATER」は、2019年に開始されたばかりの動画配信サービス。ディズニー社が権利を保有する「スター・ウォーズ」やマーベル系の映画などが見放題となる。

近年のディズニーアニメ映画も見放題コンテンツに含まれており、小さい子供がいる家庭では、圧倒的に重宝するサービスだ。こちらも、無料期間は31日間。

画像: 無料期間は31日間。月額料金は770円なので、有料会員になっても月に映画を2本見ればレンタルより安い。

無料期間は31日間。月額料金は770円なので、有料会員になっても月に映画を2本見ればレンタルより安い。

画像: 劇場公開直後の映画のレンタルも可能。レンタル代がポイントで還元されるキャンペーンを実施することも。

劇場公開直後の映画のレンタルも可能。レンタル代がポイントで還元されるキャンペーンを実施することも。

その他の主要有料動画サービス一覧

サービス名月額料金タイトル数無料体験期間
dTV550円12万本以上31日間
:会員数、タイトル数ともに国内No.1といわれている。
Hulu1026円5万本以上14日間
:日本テレビ関連のドラマ/バラエティ/スポーツも多い。
U-NEXT2189円9万本以上31日間
:動画以外に、電子書籍の読み放題も料金に含まれる。
Amazon
プライム・
ビデオ
500円(※1)非公表30日間
:映画などの既存コンテンツに加え、オリジナル作品も多い。
Netflix880円(※2)非公表なし
:話題作の多いオリジナルコンテンツが大きな強み。
※1=月額会員の場合。※2=ベーシックプランの場合。

◆解説/福多利夫(フリーライター)
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.