アクアのロングセラー冷蔵庫「Standardシリーズ」の新ラインアップ「AQR-36K」と「同27K」は、どちらも2021年度省エネ基準達成率100%。電気代を抑えて経済的に使える。全段に強化処理ガラス棚を採用しているので、手入れがしやすくニオイ移りもしにくい。

アクア 
Standardシリーズ AQR-36K/27K

アクアは、ロングセラー冷蔵庫「Standardシリーズ」の新ラインアップとして、「AQR-36K」と「同27K」を発売した。

画像: AQR-27K

AQR-27K

どちらも、2021年度省エネ基準達成率100%を実現しており、電気代を抑えて経済的に使えるのが特徴。全段に強化処理ガラス棚を採用しているので、手入れがしやすく、ニオイ移りもしにくい。

画像: アクア Standardシリーズ AQR-36K/27K

「36K」は、センターに2段フリーザーを備えた4ドアモデル。内容積は355リットル。「27K」は、コンパクトな3ドアモデル。天面は、100℃対応の耐熱樹脂製なので、オーブンレンジを置くことができる。内容積は272リットル。

●問い合わせ先:アクア 0120-880-292

※この記事は『特選街』2021年5月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.