日常生活の動作では腕の内側(力こぶ)を使いがちです。二の腕を細くするには、まずこの部分と、胸の筋肉を伸ばしておく必要があります。【解説】中川裕喜(Body Science代表)

著者のプロフィール

画像: 著者のプロフィール

中川裕喜(なかがわ・ゆうき)

1986年、奈良県生まれ。Body Science代表。プロアマ問わず、ダンスやバレエのスキルアップトレーニング、ケガの改善エクササイズなどの指導を得意とする。2012年、日本人史上初めてドイツの日本大使館でゲストダンサー出演を果たす。20歳で患った失声症と、持病のケガを治すためにストレッチやヨガ、西洋医学などを学び、10年をかけて克服。心と体の健康の大切さを伝えるために始めた動画、YouTube「バレエストレッチチャンネル」は登録者数100万人を超え、現在も配信を続けている。

本稿は『1分でみるみる細くなる! 激やせストレッチ』(KADOKAWA)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。

イラスト/山本あゆみ、福田玲子

ウォームアップ
二の腕ストレッチ

▼動画へのアクセスはコチラから

画像: ウォームアップ 二の腕ストレッチ

ステップ1

壁の横に立ち、片手を壁につけて足を踏み出し、上体を壁とは反対側に開いていく。

画像1: ステップ1
画像2: ステップ1

ステップ2

▼左右各20〜30秒

前に出しているひざを曲げ、二の腕の伸びを深める。反対側も同様に。

画像: ステップ2

ステップ3

▼20〜30秒

壁の正面に立ち、指を下向きにして両手を壁につき、腕全体を伸ばす。

画像: ステップ3

プラスα

余裕があれば両手の位置を高くすると、腕がさらに伸びる。

画像: プラスα

NG

肩がすくまってしまうと、こりの原因になる。肩の力は常に抜いておくこと。

画像: NG

なお、本稿は『1分でみるみる細くなる! 激やせストレッチ』(KADOKAWA)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。詳しくは下記のリンクからご覧ください。

画像: 【二の腕を細くする】ストレッチのやり方 振り袖肉を引き締めて猫背にも効果|動画解説もあり
1分でみるみる細くなる! 激やせストレッチ
¥1,430
2021-06-26 14:30

※⑤「やせ体質になる 股関節ストレッチ」の記事もご覧ください。

This article is a sponsored article by
''.