長野県南佐久郡にある「せせらぎの里町田市自然休暇村」に取材に出かけました。町田・相模原市民の保養所であり、アウトドア環境が楽しめる宿泊施設です。自然豊かな環境に格安で泊まれ、さらにイワナのつかみ取りやバーベキューも体験できる「せせらぎの里町田市自然休暇村」の魅力と詳細をレポートします。

星を眺める天文施設もあり

「せせらぎの里町田自然休暇村」は、標高1500mのところにあります。天気が良ければ、星もきれいに見えるそうです。

画像: 無料で天体観測ができちゃいます

無料で天体観測ができちゃいます

天体観測ができる施設が敷地内にあり、予約をすれば専門の道具を使って星の観察を楽しめます。もちろん、無料です。筆者家族が向かったときはあまり天気が良くなかったため、予約はしませんでした。もし天気の良い日に宿泊できるのなら、星を眺めてみてはいかがでしょうか。

夜は森の中でBBQ

森の中でのんびりと時間を過ごしていると、あっという間に夕方になりました。森の日暮れは早いため、持参した食材でバーベキューの準備に取り掛かります。

しかし我々家族は、火起こしを自分たちでやった経験がほとんどありません。いつだってバーベキューは人任せです。火の起こし方を調べようにも、電波が入らない環境です。恐らくこんな感じだろう、とイメージだけで火を起こしていきます。

画像: 手探りで火を起こしてみます

手探りで火を起こしてみます

なんとか火を付けたころには、あたりはすっかり薄暗くなっていました。日の落ちた森の中は真っ暗になるため、足下が見えません。バーベキュー会場にある明かりのみが頼りです。とはいえ炭火で焼いた肉はおいしく、暗さを忘れて堪能しました。食べ終わったら片付けをして、急いでキャビンへと戻ります。

お風呂のお湯の調節

部屋に戻り、シャワーを浴びます。古そうな設備ですが、シャワーの水圧は良好です。ボディソープとリンスインシャンプーも備え付けられています。

画像: ボディーソープとリンスインシャンプーもついています!

ボディーソープとリンスインシャンプーもついています!

しかしシャワーから出るお湯が不安定で、20秒に1度、水に切り替わります。夏だったため辛くはないですが、冬はきつそう……。

画像: 20秒に一度出てくる水は、給油器によって解決しました

20秒に一度出てくる水は、給油器によって解決しました

どうやら給湯器が部屋内にあり、こちらの温度を上げると解決するようです。画像では「3」と出ていますが「5」くらいにすると、20秒に1度の水が「ぬるいお湯」に変化します。

翌日はホテル開催のイワナつかみ取り大会

翌日の朝食は、東京から持参したコンビニご飯です。ウッドデッキで食べ、朝の10時までにチェックアウトをします。チェックアウトといっても片付けて荷物をまとめて、部屋を出るだけ。フロントには立ち寄らなくて良いそうです。

チェックアウト後、近くの河原で行われる「せせらぎの里 町田自然休暇村」開催の「イワナつかみ取り大会」に参加をしました。

画像: イワナ掴み取り大会に参加してみました

イワナ掴み取り大会に参加してみました

キャビンから徒歩2分ほどにある小さな川に、ホテルで養殖をしているイワナを放つのだそう。それを子どもたちが素手でつかみ取ります。

画像: 自然のイワナではなく、ホテルが養殖しているイワナです

自然のイワナではなく、ホテルが養殖しているイワナです

川の両端に網が設置されていて、イワナが川から逃げるのを防いでいるため、限られた範囲でイワナとの追いかけっこです。イワナの数は、1人2~3匹捕まえられるくらいを用意してくれていました。

採ったイワナは、ホテルで塩焼きに。

画像: ホテルで塩焼きにしてみました

ホテルで塩焼きにしてみました

塩焼き含めて、1人たった500円のイベントです。500円で子どもたちは必死に魚を追いかけ、焼いて食べて……とてもお得だったと思います。季節によって異なるイベントをやっているそうですが、どれも充実した内容のようです。行った際には、ぜひ、参加してみてください。

1泊2日「せせらぎの里町田自然休暇村」かかった費用は…

今回、「せせらぎの里町田自然休暇村」に泊まった人数は大人2人、小学生1人、未就学児1人です。キャビン泊の素泊まりで、イワナのつかみ取りイベントに参加しています。

結果、ホテルに支払った費用は、なんと5,640円でした。

内訳は、宿泊費(合計3,640円)とイワナつかみ取り代(合計2,000円)です。バーベキューの肉類などに費用がかかっているものの、お店で食べるよりもずっとお手頃です。

交通費などを含めても4人で2万円いかずにお腹いっぱい食べられる、とてもお得な旅でした。

せせらぎの里 町田市自然休暇村
◆住所:長野県南佐久郡川上村大字秋山53-15
◆URL:http://www.machidakyukamura.jp/index.htm

まとめ

「せせらぎの里 町田自然休暇村」は、自然豊かでのんびりと過ごせます。今はお出かけもしづらいですが、コロナが明けたらもう1度思いっきり楽しみたいと思える場所です。町田市・相模原市民の方もそうでない方も、外出がしやすい時期になったら1度足を運んでみてくださいね。

This article is a sponsored article by
''.