ファッション通販サイトのZOZOTOWNが出しているパーソナルカラー診断ツール「ZOZOグラス」を試してみました。パーソナルカラーはおしゃれやメイクを楽しむ上で欠かせない要素です。自分の肌色がわからない人、似合うメイクや髪色が見つからない人は、「ZOZOグラス」でパーソナルカラーを診断してみましょう。

結果は………「ブルベ夏」!

診断結果を待つこと10秒ほど。

出た結果は「ブルーベース・夏」でした!

画像: 「ブルーベース・夏」という結果に!

「ブルーベース・夏」という結果に!

「ブルーベース・夏」に似合う色も紹介してくれています。どうやらパステルカラーと青系統が似合うようです。逆にこの中にはないベージュ系・オレンジ系は避けたほうが良い様子……。

この結果を見て、真っ先に思い出したのが先日購入した秋色のアイシャドウパレット(ベージュ・オレンジ系多数)です。

画像: オレンジ系の色が似合わないことに心当たりがありました・・

オレンジ系の色が似合わないことに心当たりがありました・・

ウキウキ気分で買ったものの、自分の顔には何となくしっくりこない、と感じていました。パーソナルカラーに合っていない色を使っていたため、顔から浮いて見えていたのでしょう。

ヘモグロビンとメラニン量・パーツごとの色も計測

ZOZOグラスではパーソナルカラー診断のほかにも、ヘモグロビンとメラニンの量も計測してくれます。加えてパーツごとの色味も細かく調べてくれました。

画像: ヘモグロビンとメラニンの量まで計測してくれます

ヘモグロビンとメラニンの量まで計測してくれます

実際に筆者の肌は少し赤みがあるため、ヘモグロビンの量が多いのも、パーツごとの色で頬部分の色がやや赤みをを帯びているのも納得です。

診断結果からおすすめのファンデーションを教えてくれる

診断結果が出たあとは、自分に合ったおすすめのファンデーションを紹介してくれます。

画像: 自分の肌の色に合った、おすすめのファンデーションも紹介してくれます

自分の肌の色に合った、おすすめのファンデーションも紹介してくれます

ファンデーションは「自分の肌色に合っているかわからない」という理由から、インターネット購入を避けている人もいるのではないでしょうか。

ZOZOグラスで肌色診断を行えば、インターネットショップでファンデーションのカラーに悩むことがなくなります。ハズレにあたってしまう不安がなくファンデーション選びができるのは、買い物に行く暇がない人やなるべく外出を避けたい人にとって、嬉しいポイントです。

ZOZOグラスの精密性は?

結果は本当に合っているの?

気になるのがZOZOグラスで出た診断結果が本当に正しいのか、という点です。結論を言えば正しい・間違っていると断言することはできず、人によって意見が分かれる、と言えるでしょう。

インターネットで調べると「ブルーベース・夏」ばかりが出てくる、という声もあったり、プロに実際に判断してもらった結果と違った、という口コミも見かけたりします。しかし計測時に診断をする人の肌のコンディションが普段とは違う可能性や、ZOZOグラスが紫外線などで変色をしている可能性もゼロではありません。

一方で、筆者のように「どうりで手持ちの化粧品が似合わなかった」という声もあれば、「プロの診断と同じだった」というプラスな意見もあります。

画像: 評価は人それぞれですが、筆者は無料かつ自宅でできる範囲としては充分と考えます

評価は人それぞれですが、筆者は無料かつ自宅でできる範囲としては充分と考えます

使用する人によって感想が分かれるため精度の高さは正確にはわかりませんが、無料で自宅でできる範囲としては充分と言えるのではないでしょうか。

まとめ

ZOZOグラスで自分の肌色がわかれば、化粧品や洋服、髪色選びで失敗が少なくなります。「1度パーソナルカラー診断をやってみたかった」「自分の肌色に合ったファンデーションがわからない」という人は、活用してみてはいかがでしょうか。無料で楽しめるため、もし診断結果に納得がいかなかったとしても失うものはないはず。到着まで時間がかかるため、試してみたい人は早めに申し込みをしてくださいね。



This article is a sponsored article by
''.