最近スーパーで見かけるようになった「大豆ミート」。なんとなく体にはよさそうだけど、美味しいの?どうやって使うのかわからない!そう思っている方もいるでしょう。実際に食べてみて、あまり好みでなかったという方もいるでしょう。実は、大豆ミートの料理が格段においしくなる「ちょっとしたコツ」があるのです。今回は野菜料理家の庄司いずみ先生に「大豆ミート」の使い方のコツや人気のレシピをご紹介いただきました。まずは、先生おすすめの人気レシピからお試しください!

大豆ミートの使い方(戻し方)

大豆ミートには、乾燥タイプのほか、水戻し不要のもの、レトルトタイプ、冷凍タイプなどがあります。ここでは、乾燥タイプについて基本となる使い方を紹介します。

大豆ミートを戻す
戻し方は水とお湯の2通り。どちらの方法でもよいが、大豆ミートのパッケージに戻し方と戻し時間の目安が書いてあることが多い。※写真はブロックタイプを使用。

画像1: 大豆ミートの使い方(戻し方)

【水で戻す】
大豆ミートをたっぷりの水に浸し、芯がなくなるまで戻す。

画像2: 大豆ミートの使い方(戻し方)

【湯で戻す】
鍋にたっぷりの湯をわかし大豆ミートを入れ、芯がなくなるまで弱火で戻す。

もみ洗いをする

画像3: 大豆ミートの使い方(戻し方)

たっぷりの水を張ったボウルなどに、やわらかく戻った大豆ミートを入れて、もみ洗いをする。大豆特有のにおいが残らないように、水の中で大豆ミートをやさしく絞りながら濁りがなくなるまで、数回水を取り替えて行う。

水気をしっかりと切る

画像4: 大豆ミートの使い方(戻し方)

大豆ミートをギュッと手で絞り、水気をしっかりと切る。写真の右側の大豆ミートは水で戻したもの、左側は湯で戻したもの。この状態で下味をつけたり、肉と同様に料理をしたりする。

大豆ミートQ&A

Q. 水で戻した大豆ミートと、湯で戻したものの違いは?

A. どちらの方法でもよいですが、水で戻すほうが歯ごたえが残りやすいです。また、戻す時間は湯に比べて長くなります。やわらかい食感が好きな人、戻す時間を短くしたい人は、湯で戻すとよいでしょう。

Q. 一度戻したものは保存できる?

A. 冷蔵庫で数日は保存できます。数日内に使うのであれば、まとめて戻しておくと便利です。

Q. 冷凍保存はできる?

A. できます。ただし、食感が若干変わります。

Q. 戻さずに使える?

A. 大豆特有のにおいがあるので、それを取るという意味でも戻して使うことが前提です。ミンチタイプであれば、豆腐などほかの食材の水分で戻したり、乾煎りして使ったりすることもできます。

Q. 乾燥した状態のまま食べられる?

A. 加熱して食べるのが前提です。

Q. どのような料理に大豆ミートはお勧め?

A. 大豆ミートそのものには旨みがないので、素材の味を生かす料理より、味にパンチのある料理のほうがお勧めです。

※本稿は『やせる!たんぱく質たっぷり!大豆ミートレシピ』(マキノ出版)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。

定番!大豆ミートレシピ

材料の大豆ミートは、断りがないかぎり、戻したあとの重量です。
・乾燥大豆ミートを戻すと、だいたい3倍の重量になります。
・乾燥タイプを使用する場合は、材料の1/3程度の重量を目安にしてください。
・例:レシピの材料が100gの場合、乾燥タイプでだいたい30~35gくらい。
主に米油を使用していますが、お好みの油でもかまいません。

ブロックタイプ
基本のからあげ

画像: たくさん作っておけばアレンジできるから便利!

たくさん作っておけばアレンジできるから便利!

材料(2人分)
大豆ミート(ブロックタイプ・戻したもの)…100g
片栗粉、小麦粉…各小さじ2
揚げ油…適量
しょうゆ…大さじ1と1/3
 酒…大さじ2
 しょうが汁…少々
 おろしニンニク…小さじ1
 米油…小さじ1強

戻した大豆ミートを、Ⓐとともにボウルに入れて5分おく。
片栗粉と小麦粉を混ぜて①にまぶしつける。
揚げ油を熱して、②をからりと揚げる。

ミンチタイプ
焼き餃子

画像: ニラとニンニクをたっぷり使ってパンチのある味に

ニラとニンニクをたっぷり使ってパンチのある味に

材料(2人分:10個分)
大豆ミート(ミンチタイプ・戻したもの)…40g
油…適量
片栗粉…小さじ2
ギョウザの皮…10枚
ゴマ油…適量
ショウガ、ニンニク(みじん切り)…各小1片
 キャベツ(粗みじん切り)…小さめの葉1枚(35g)
 ニラ(小口切り)…4本程度(15g)
 塩…小さじ1/5

フライパンに多めの油を熱し、大豆ミートをさっと炒める。
Ⓐをボウルに入れて混ぜ、3分間おいて味をなじませてから、ギュッと水気を絞る。
②と①の大豆ミートを混ぜて片栗粉でまとめたら、ギョウザの皮で包む。
ゴマ油を引いたフライパンに③を並べ、中火でカリッとなるまで焼いたら、水大さじ2(分量外)を振って蓋をし、中火のまま焦げ目がつくまで焼き上げる。

フィレタイプ
焼肉風

画像: ちょっと焦がすと本物の焼肉のよう!

ちょっと焦がすと本物の焼肉のよう!

材料(2人分)
大豆ミート(フィレタイプ・戻したもの)…200g
揚げ油…適量
焼き油…適量
しょうゆ…大さじ1
 酒、みりん…各大さじ1と1/3
 菜種油…大さじ1と1/3
 おろしニンニク…小さじ1
酒、みりん(煮切る)…各大さじ2
 しょうゆ…大さじ2
 長ネギ(みじん切り)…10cm(30g)
 おろしニンニク…小さじ1/2

揚げ油を熱して、大豆ミートを素揚げする。
①とⒶをボウルに入れて味をなじませる。
フライパンに油を熱して、水気を落とした②を焼き、合わせておいたⒷをジュッと絡める。

戻し不要!超簡単!お手軽大豆ミートスイーツ

大豆ミートが使えるのは、食事メニューだけにとどまりません。しょっぱいおつまみはもちろん、栄養たっぷりのおやつにも大活躍です。

ミンチタイプ
チョコレートクランチ

画像: 手作りチョコも思いのほか簡単

手作りチョコも思いのほか簡単

材料(15個分)
大豆ミート(ミンチタイプ・乾燥)…30g
Ⓐココナッツオイル(固まっていたら溶かす)…50g
 メープルシロップ…20g
 ココアパウダー…25g
 クルミ(粗く刻む)…20g

大豆ミートをフライパンで乾煎りする。
Ⓐを混ぜる。ココナッツオイルが固まっていたら湯せんで溶かす。
①と②を混ぜる。
③をスプーンでひと口大ずつクッキングシートの上に落とし、冷蔵庫で30分以上冷やし固める。

■調理補助/中村三津子、スタイリング/宮沢ゆか

◇◇◇◇◇

なお、本稿は『やせる! たんぱく質たっぷり! 大豆ミートレシピ』(マキノ出版ムック)の中から一部を編集・再構成して掲載しています。みなさんは、大豆ミートを食べたことがありますか?「興味はあるけど食べ方がわからない」人も多いのではないでしょうか。たんぱく質や食物繊維がたっぷりの大豆ミートは食べ続けることで、からだにうれしいことがたくさん。本書には大豆ミートを使ったレシピを50品収載。肉が重たく感じる人や、肉が苦手な人はもちろん、肉好きの方もぜひ、お試しください。

画像3: 【大豆ミートレシピ】ほぼ肉っ!人気のメニューの作り方を大公開(からあげ / 餃子 / 焼き肉 / スイーツ)
やせる! たんぱく質たっぷり! 大豆ミートレシピ (マキノ出版ムック)
¥880
2022-04-27 16:52


This article is a sponsored article by
''.