今回ご紹介するお店があるのは、JR総武線・総武本線、東京メトロ半蔵門線が乗り入れる副都心・錦糸町です。そんな錦糸町エリアから今回ご紹介するのは「Dessert lab(デザートラボ)」さん。飲み屋街という錦糸町のイメージを払拭してしまうようなステキな非日常空間とかわいく美しいデザートなどが待っていました。

待ってでも食べたい!
かわいすぎる珠玉のデザート!

「1つ1つ丁寧に作られるデザート」とのことで、提供されるまで少し時間がかかります。お店の混み具合にもよりますが、この日は10~15分くらいでした。時にはもう少し待つこともあるようです。

さて、今回注文したのは「ブーケクレープ」1300円と「ホットスパイスミルクティー」600円です。

画像: 手前「ブーケクレープ」、奥「ホットスパイスミルクティー」600円。

手前「ブーケクレープ」、奥「ホットスパイスミルクティー」600円。

わぁ、かわいい~~~~~~~~~~~ッッッ!!

イチゴやリンゴ、ブドウなどのフレッシュフルーツが色とりどりの花のように見立てられたひと皿に、思わずそんな声を上げてしまいます。ブーケの包装紙に見立てられたクレープの中には、さっぱりとした甘さの生クリームとバナナが隠れています。華やかな見た目に反し、素材の味わいが楽しめるクレープです。

甘めに仕上げられているホットスパイスミルクティーとの相性もバッチリです。

この日、一緒にカフェ巡りをした友人は「いちごトースト」1100円、「冷たい濃厚チョコドリンク」650円をオーダー。

画像: 「いちごトースト」1100円、「冷たい濃厚チョコドリンク」650円。

「いちごトースト」1100円、「冷たい濃厚チョコドリンク」650円。

もはや萌え……いや、激萌えである。

いちごトーストは、分厚いトーストの上にかわいいウサギのマドレーヌもON…!このトーストをお目当てに来店するお客もいると聞きましたが、納得のかわいさです。

お皿にはベリー系のアイス、あんこ、生クリームが添えられ、アイスに刺されたピペットの中にはメープルシロップが入っています。かなりボリュームのある1品ですが、友人曰く「添えもので味変をしながら楽しめたので、あっという間に食べられた」とのこと。

チョコドリンクも濃厚だけど飲みやすく、幸せの味がしたそうです(笑)

焼き菓子はテイクアウトで楽しむことも◎

デザートと双璧を成す看板メニュー・焼き菓子は、イートインはもちろんテイクアウトも可能です。

1階のレジ横にあるカウンターにはマフィンやパウンドケーキ、クッキーなどがズラリと並べられていました。これだけ並ぶと圧巻ですし、目移りしちゃって選ぶのも一苦労…!嬉しい悩みです。

イチゴトーストの上にのっていたウサギマドレーヌもお持ち帰りできますよ♪

画像: さまざまな焼き菓子がズラリ!

さまざまな焼き菓子がズラリ!

焼き菓子は、お店入口の横にあるテイクアウト窓口からも購入ができます。

かわいい店内のみならず、自宅でもお店の味が楽しめたり、お土産にもできたりするのは嬉しいですね!

画像: 専用窓口からも焼き菓子の購入ができる

専用窓口からも焼き菓子の購入ができる

すぐにでも行ってみて!とお勧めしたい同店ですが、お休みが不定休であったり、カフェ・テイクアウト窓口のどちらの利用もできる日もあれば、テイクアウト窓口のみの営業日もあったりと、営業状況はその日によって変わります。

スケジュールはInstagramで共有されますので、事前にチェックしてお店に足を運んでくださいね。

まとめ

東京の下町・錦糸町にある「Desert lab」さんでは、飲み屋街という錦糸町のイメージを払拭してしまうようなステキな非日常空間とかわいく美しいデザートなどが待っていました。店の看板である焼き菓子はテイクアウトも可能なので、自宅でもかわいいが詰まったお菓子を楽しめますし、お土産にもよいかもしれません。営業時間・営業日が不定期なこともあるので、スケジュールはインスタで要チェック!

<SHOP DATA>
◆住所:東京都墨田区錦糸1-4-7
◆営業時間:平日12:00~14:00(通常カフェメニュー)
        14:00~18:00(L.O.17:00/焼き菓子とドリンクのみ、ワンドリンク制)
      土日祝日11:00~17:00(L.O.15:30)
※席は90分制
※混雑状況に応じて14:30以降にランダムで早仕舞いあり
◆定休日:不定休(Instagramにてご確認ください)
◆席数:14席
◆テイクアウト:あり
◆表示価格:税込
◆Instagram:https://www.instagram.com/kinshicho_aigatumatta_omise/

◆執筆/杉本恵子(Editor)
マキノ出版ゆほびか編集部の編集者。大の食いしん坊で大の甘党。健康やスピリチュアルネタを日々探す一方で、東京・神奈川をメインにおいしいお店も探索中。座右の銘は「金とうまいもんは裏切らない」。



This article is a sponsored article by
''.