「メルカリ」は、1日の出品数が100万点以上という大人気のフリマアプリ。本誌で人気の手持ちの不用品に新たな価値が生まれたり、販売が終了したレアなアイテムを買えたりするので、ぜひ活用してみてほしい。

「特選街」7月号の特集、「初めてのメルカリ 超ラクラク入門」が読者アンケートで人気を集めています。

ここではその一部をちらっとお見せします。

「特選街」7月号「メルカリ」特集。

「メルカリ」の基本がわかるQAガイド

Q
そもそも「メルカリ」ってどんなサービス?

A
利用者が不用品を出品し、それらを売買するのがフリマアプリの基本。オークションとは違い、出品されたアイテムは早い者勝ちでの購入となる。

メルカリは、スマホで撮影した写真を使って手軽に出品できるのが特徴だ。

決済方法はクレジットカードでの支払い以外に、毎月のスマホの利用料に合算する「キャリア決済」やコンビニ振り込みなど、多彩に用意されている。

※「フリマ」=フリーマーケットの略。

Q
「メルカリ」はなぜ人気があるの?

A
メルカリの最大の強みは、スマホだけですべての手続きが完結する点にある。

いちいちデジカメで写真を撮る必要はないし、出品ページ内の項目を順番に埋めていくだけなので、とても簡単だ。

フリマと聞くと女性ユーザーが多いイメージだが、男性向けのアイテムも多く、老若男女問わず使える。

人気ゆえにアイテムが豊富で、アプリを使った出品者とのやり取りがスピーディなのも、大きな魅力だ。

解説/今西絢美(ITライター)

★続きは、「特選街」7月号でお楽しみください。

This article is a sponsored article by
''.