プラネックスコミュニケーションズは、ネットワークカメラ「スマカメ」シリーズの新製品を発表した。フルHD画質の鮮明な映像を撮れるのが特徴だ。マイクとスピーカーを内蔵し、カメラ周辺の音声を確認したり、声掛けをすることも可能だ。赤外線暗視機能も装備する。

マイクとスピーカー内蔵で周辺音声の確認や声掛けが出来る

画像: 赤外線暗視機能も装備しているから、周囲が暗くなってもクリアな映像を撮影できる。

赤外線暗視機能も装備しているから、周囲が暗くなってもクリアな映像を撮影できる。

プラネックスコミュニケーションズ スマカメ2 スタンダード

●発売日:10月12日
●実売価格:9900円程度
●問い合わせ先:プラネックスコミュニケーションズ
 

プラネックスコミュニケーションズは、ネットワークカメラ「スマカメ」シリーズの新製品として、「スマカメ2 スタンダード」を発売した。200万画素CMOSセンサーを搭載しており、フルHD画質の鮮明な映像を撮れるのが特徴。

マイクとスピーカーを内蔵しているので、カメラ周辺の音声を確認したり、声掛けをすることも可能だ。赤外線暗視機能も装備しているから、周囲が暗くなってもクリアな映像を撮影できる。ほかに、動体検知機能や自動録画機能も備えている。ネットワーク接続は、無線LAN/有線LANの両方に対応。

●価格は記事作成時のものです。

文/編集部

This article is a sponsored article by
''.