大石アンドアソシエイツは、英・ラッセルホブス社製の新型コーヒーメーカー「グランドリップ10カップ 7651JP」と「同8カップ 7653JP」の販売を開始。コーヒー豆の持つ風味や甘みをしっかり引き出せるのが特徴。

ラッセルホブス グランドリップ

●発売日:10月31日より順次
●価格:7651JP=1万800円、7653JP=1万6200円
●問い合わせ先:大石アンドアソシエイツ ☎03-5333-4447

サーバーはガラス製で、本体に保温プレートを備えている。

大石アンドアソシエイツは、英・ラッセルホブス社製の新型コーヒーメーカー「グランドリップ10カップ 7651JP」と「同8カップ 7653JP」の国内販売を開始した。多孔シャワーによる高温抽出とゴールドフィルターの組み合わせにより、コーヒー豆の持つ風味や甘みをしっかり引き出せるのが特徴。

アロマ機能を使えば、コーヒーの濃さも調整できる。「7651JP」は、一度に10杯分の抽出が可能。サーバーはガラス製で、本体に保温プレートを備えている。8杯分を抽出できる「7653JP」は、保温性の高い二重構造のステンレス製サーバーを採用。

文/編集部

※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.