東芝ライフスタイルは、サイクロン式掃除機でキャニスター型の「VC-SG900X」「同SG700X」「同S600X」を発売した。約28%の軽量化(本体重量2.3キロ)を実現したのが特徴で、掃除の負担を大幅に減らせる。また、ゴミの圧縮率を約1/7に上げる新機能「トルネードプレス」を採用している。

東芝 TORNEO V VC-SG900X/SG700X/S600X 

●発売日:11月上旬
●実売価格:SG900X=7万4700円程度
SG700X=5万3800円程度
S600X=4万5400円程度
●問い合わせ先:東芝ライフスタイル 0120-1048-76  

約28%の軽量化(本体重量2.3キロ)を実現した。

ゴミの圧縮率を約1/7に上げる新機能「トルネードプレス」を採用する

東芝ライフスタイルは、サイクロン式掃除機「TORNEO V」シリーズの新製品として、キャニスター型の「VC-SG900X」「同SG700X」「同S600X」を発売した。

内部部品や風路構成の新設計により、約28%の軽量化(本体重量2.3キロ)を実現したのが特徴で、掃除の負担を大幅に減らせる。また、ゴミの圧縮率を約1/7に上げる新機能「トルネードプレス」の採用で、ゴミ捨て時のホコリの飛散も抑えている。「SG900X」と「SG700X」は、「ゴミ残しまセンサー」などを備えた上位モデル。「SG900X」には、電動布団ブラシなども付属する。

画像: ゴミの圧縮率を約1/7に上げる新機能「トルネードプレス」を採用。

ゴミの圧縮率を約1/7に上げる新機能「トルネードプレス」を採用。

文/編集部

※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.