シャープのプラズマクラスター冷蔵庫「SJ-GA55E/GA50E」は、AIoTクラウドサービス「COCORO KITCHEN」と連係できるのが特徴で、家族の好みに合わせたおすすめメニュー、食材の買いどきなど、さまざまな情報を取得できる。

シャープ
SJ-GA55E/GA50E

COCORO KITCHENと連係して便利に利用できる冷凍冷蔵庫

シャープは、プラズマクラスター冷蔵庫の新製品として、無線LAN搭載の6ドアモデル「SJ-GA55E」(内容積551リットル)と「同GA50E」(502リットル)を発売した。AIoTクラウドサービス「COCORO KITCHEN」と連係できるのが特徴で、家族の好みに合わせたおすすめメニュー、食材の買いどきなど、さまざまな情報を取得できる。

●発売日:2月22日
●実売価格:GA55E=38万6600円程度、GA50E=36万5000円程度

画像: SJ-GA55E

SJ-GA55E

専用スマホアプリを使えば、外出先でのレシピチェックや冷蔵庫への伝言送信なども可能だ。ドアの開閉確認も行えるから、離れて暮らす家族の見守りにも活用できる。スマートスピーカーにも対応。

画像: COCORO KITCHENと連係して便利に利用できる冷凍冷蔵庫

問い合わせ先:シャープ 0120-078-178

※価格は記事作成時のものです。

文/編集部

This article is a sponsored article by
''.