パナソニックの衣類スチーマー「NI-FS750」の最大の特徴は、タンク容量を従来比2倍の約100ミリリットルに増やしたこと。約8分の連続スチームが可能になったため、水の継ぎ足しなしで多くの衣類のシワ取りが行える。アイロンとして使うこともできる。

パナソニック
NI-FS750

約8分の連続スチームを実現した大容量タンクの衣類スチーマー

パナソニックは、衣類スチーマーの新製品として、「NI-FS750」を発売した。最大の特徴は、タンク容量を従来比2倍の約100ミリリットルに増やしたこと。これにより、約8分の連続スチームが可能になったため、水の継ぎ足しなしで多くの衣類のシワ取りが行える。

●発売日:4月20日
●実売価格:1万4900円程度

画像1: 約8分の連続スチームを実現した大容量タンクの衣類スチーマー

タンク増量に合わせて、腕への負担を考慮した低重心設計も行っている。アイロンとしても使えるから、アイロン台でしっかりプレスすることも可能だ。また、衣類のニオイ対策にも利用できる。なお、タンク容量50ミリリットルの標準モデル「NI-FS550」も同時発売。

画像2: 約8分の連続スチームを実現した大容量タンクの衣類スチーマー

●問い合わせ先:パナソニック 0120-878-691

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.