アイ・オー・データ機器の液晶ディスプレイ、31.5型ワイドの「LCD-M4K321XVB」は、4K/HDR対応の広視野角VAパネルを採用。デジタルシネマの色域規格・DCI-P3のカバー率95%も達成。映画からデジカメ写真まで、さまざまなコンテンツを高精細かつリアルに表示できる。

アイ・オー・データ機器
LCD-M4K321XVB

映画も写真も高精細に表示できる31.5型の4K液晶ディスプレイ

●発売日:4月上旬
●実売価格:7万円程度

アイ・オー・データ機器は、液晶ディスプレイの新製品として、31.5型ワイドの「LCD-M4K321XVB」を発売した。本機は、4K/HDR対応の広視野角VAパネルを採用。デジタルシネマの色域規格・DCI-P3のカバー率95%も達成しているので、映画からデジカメ写真まで、さまざまなコンテンツを高精細かつリアルに表示できる。

画像: 映画も写真も高精細に表示できる31.5型の4K液晶ディスプレイ

超解像技術も搭載しているから、SD画質の映像も、解像感を上げて再生することが可能だ。ほかに、2画面表示機能やブルーライト低減機能なども搭載。スタンド前面には、スマホスタンドも備えている。

●問い合わせ先:アイ・オー・データ機器 0120-777-618

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.