山佐時計計器の新型活動量計「ウェアラブル 万歩計 anemos fit」は、手首に装着しているだけで、歩数、消費カロリー、歩行距離を測定できるのが特徴。自動スポーツ識別機能を備え、特定のスポーツでの活動量を確認することもできる。

山佐時計計器
ウェアラブル 万歩計 anemos fit

スポーツ識別や睡眠モニターも可能な手首装着型の活動量計

●発売日:4月1日
●価格:AW-001=6500円程度、AW-002=8600円程度

山佐時計計器が、新型活動量計「ウェアラブル 万歩計 anemos fit」を発売した。手首に装着しているだけで、活動量(歩数、消費カロリー、歩行距離)を測定できるのが特徴。

画像: 左から、AW-001、AW-002。

左から、AW-001、AW-002。

自動スポーツ識別機能を備えているので、特定のスポーツでの活動量を確認することもできる。睡眠モニター機能を使えば、睡眠の状態と質もチェック可能だ。過去データの保存と管理も、専用スマホアプリを使って簡単に行える。本体はIP67相当の防塵・防水仕様。

ラインアップは、標準モデル「AW-001」と心拍計を搭載した上位モデル「AW-002」の2機種。

●問い合わせ先:山佐時計計器 03-5706-5400

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.