【東芝の洗濯機】最新ZABOONは部屋干し臭も抑制!ウルトラファインバブル洗浄の強化に注目

洗濯機

東芝ライフスタイルは、低騒音設計の洗濯機「ZABOON」シリーズの新製品として、縦型洗濯乾燥機「AW-10SV8」と「同9SV8」を発売する。洗濯容量は「10SV8」が10キロ、「9SV8」が9キロ。ナノサイズの超微細な泡を活用して洗浄力をさらに高めたのが特徴だ。

東芝
ZABOON AW-10SV8/9SV8

ウルトラファインバブル洗浄の強化で部屋干し臭も抑制する洗濯機

●発売日:7月下旬
●予想実売価格:10SV8=22万4600円程度、9SV8=21万3800円程度

東芝ライフスタイルは、低騒音設計の洗濯機「ZABOON」シリーズの新製品として、縦型洗濯乾燥機「AW-10SV8」と「同9SV8」を発売する。
ナノサイズの超微細な泡を活用した「ウルトラファインバブル洗浄W」の洗浄力をさらに高めたのが特徴で、ニオイの原因となる汗や垢、タンパク質汚れをスッキリ洗い流し、気になる部屋干し臭を抑えることができる。

また、洗濯物のからみやはりつきをほぐす「ほぐせる脱水」を新採用したことで、洗濯終了後の衣類の取り出しもスムーズになった。洗濯容量は、「10SV8」が10キロ、「9SV8」が9キロ。

AW-10SV8

●問い合わせ先:東芝ライフスタイル 0120-1048-76

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

洗濯機
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース