日立は、縦型洗濯乾燥機「ビートウォッシュ」の新製品「BW-DV100E」(洗濯容量10キロ)、「同DV90E」(9キロ)、「同DV80E」(8キロ)を発売した。洗い方や洗い時間を自動調節する「AIお洗濯」が特徴。「おいそぎ」コースなら、一人1日分の衣類(約1.5キロ)を約10分で洗濯する。

日立
ビートウォッシュ BW-DV100E/DV90E/DV80E

洗い方や洗い時間を自動調節する「AIお洗濯」機能搭載の洗濯乾燥機

●発売日:6月8日
●実売価格: DV100E=22万4600円程度、DV90E=20万3000円程度、DV80E=18万9600円程度

日立は、縦型洗濯乾燥機「ビートウォッシュ」の新製品として、「BW-DV100E」(洗濯容量10キロ)、「同DV90E」(9キロ)、「同DV80E」(8キロ)を発売した。

画像: BW-DV90E

BW-DV90E

画像: BW-DV100E

BW-DV100E

洗剤や布質、汚れの量などに合わせて、洗い方や洗い時間を自動調節する「AIお洗濯」機能を搭載しているのが特徴で、細かな設定をしなくても、洗濯物に合わせた効率的な運転を行うことができる。

また、「おいそぎ」コースも進化しており、一人1日分の衣類(約1.5キロ)なら、約10分で洗濯が可能だ。熱に弱い衣類の縮みを抑える「低温乾燥」コースも新搭載。

●問い合わせ先:日立グローバルライフソリューションズ 0120-8802-28

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.