クラウドファンディングサービスのマクアケが「2019年上半期ヒットプロジェクト」を発表。ランキング1位は、月額300円の定額制で導入時のコストを大幅に下げたスマートロック「bitlock LITE」。第2位は香港のスタートアップ企業の超薄型ワイヤレスメカニカルキーボード「Taptek」だ。

クラウドファンディングサービス・マクアケが2019年上半期のヒットプロジェクトを発表

日本最大級のクラウドファンディングサービスは、2019年の上半期に実施したプロジェクトの中で、特に多くの支援を集めたランキングを発表した。

1位は月額300円の定額制で導入時のコストを大幅に下げたスマートロック「bitlock LITE」で、支援者数は4851人。

第2位は香港のスタートアップ企業による超薄型のワイヤレスメカニカルキーボード「Taptek」で、支援者数は4003人となっている。

マクアケ
2019年上半期ヒットプロジェクト

ユニークな商品が並ぶ

画像: 現在のクラウドファンディングで、どんな商品プロジェクトに人気が集まっているのかがわかる。ランキングの詳細は下記URLを参照。

現在のクラウドファンディングで、どんな商品プロジェクトに人気が集まっているのかがわかる。ランキングの詳細は下記URLを参照。

文/特選街編集部

This article is a sponsored article by
''.