東芝ライフスタイルは、キャニスター型のサイクロン式掃除機「TORNEO V」の新製品「VC-SG910X」を発売。独自の「バーティカルトルネードシステム」により微細なチリや花粉まで99.9%分離を実現した。操作性も快適で、電動布団ブラシなど、多彩なアタッチメントが付属されている。

東芝
TORNEO V VC-SG910X

フィルターレス構造で吸引力が持続する新型サイクロン掃除機

●発売日:8月上旬
●実売価格:8万6400円程度

東芝ライフスタイルは、キャニスター型のサイクロン式掃除機「TORNEO V」の新製品として、「VC-SG910X」を発売した。独自の「バーティカルトルネードシステム」により、微細なチリや花粉まで99.9%分離できるのが特徴。目詰まりを起こさないフィルターレスサイクロンだから、吸引力が99%以上持続するだけでなく、手入れも楽に行える。

画像1: フィルターレス構造で吸引力が持続する新型サイクロン掃除機

また、スイスイ進む自走式の「ラクトルパワーヘッド」と握りやすい「らくわざフリーグリップ」によって、快適な操作性も実現している。電動布団ブラシなど、多彩なアタッチメントも付属。

画像2: フィルターレス構造で吸引力が持続する新型サイクロン掃除機

●問い合わせ先:東芝ライフスタイル 0120-1048-76

This article is a sponsored article by
''.