スイッチ一つで窓の掃除をしてくれる自動窓拭きクリーナー「HOBOT(ホボット)-388」が、クラウドファンディングサイト「makuake(マクアケ)」に登場。マイクロファイバーで通常のコットンでは取れにくい塵や汚れも絡め取る。風呂の壁やキッチンのタイル磨きにも活用できるのもいい。

お風呂の壁のタイルも磨ける自動窓拭きロボットがクラウドファンディング「makuake」で日本上陸

スイッチ一つで窓の掃除をしてくれる自動窓拭きクリーナー「HOBOT-388」が、クラウドファンディングサイト「makuake」に登場。独自の駆動システムで窓の表面を滑らかに移動。AIによって窓全体の清掃範囲を認識する。

HOBOT Technology
HOBOT-388
クラウドファンディング価格:3万4860円ほか

窓に貼り付いて滑らかに移動する

画像: お風呂の壁のタイルも磨ける 自動窓拭きロボット がクラウドファンディング「 makuake 」で日本上陸

超音波水噴射で微粒子化された蒸気が窓の汚れを包み込み、強力な吸引モーターによって細かい塵を吸い上げるほか、2枚のマイクロファイバー製回転式クリーニングパッドが、汚れをしっかりと拭き取る。

画像: マイクロファイバーで通常のコットンでは取れにくい塵や汚れも絡め取る。風呂の壁やキッチンのタイル磨きにも活用できる。

マイクロファイバーで通常のコットンでは取れにくい塵や汚れも絡め取る。風呂の壁やキッチンのタイル磨きにも活用できる。

サイトURL
https://www.makuake.com/project/hobot/

※価格は記事作成時のものです。

文/特選街編集部

This article is a sponsored article by
''.