デジタル一眼レフカメラの新たな最上位モデル「D6」はすごい。CMOSセンサーと先進の画像処理エンジンにより、高精細な画質と幅広い常用感度域を実現。「105点AFシステム」を新採用し、最高約14コマ/秒の高速連写時でも、ねらった位置に確実にピントを合わせられる。

ニコン
D6

●予想実売価格:79万8600円程度(ボディ単体)

画像1: ニコン D6

ニコンは、デジタル一眼レフカメラの新たな最上位モデル「D6」を発売する。有効2082万画素のフルサイズCMOSセンサーと先進の画像処理エンジンにより、高精細な画質と幅広い常用感度域(ISO100~10万2400)を実現したのが特徴。

画像2: ニコン D6

また、全点クロスタイプ&全点選択可能な「105点AFシステム」を新採用しているので、ねらった位置に確実にピントを合わせられる。最高約14コマ/秒の高速連写時でも、全点同時測距が可能だ。さらに、転送速度の向上、割り込み送信機能の搭載など、撮影後の作業効率化も実現している。

This article is a sponsored article by
''.