Hondaは、原付二種バイクの新製品として、「CT125・ハンターカブ」を発売する。人気の「スーパーカブ」シリーズの新ラインアップで、ふだん使いから長距離ツーリングまで、幅広いシーンで使用できるのが特徴。

Honda 
CT125・ハンターカブ

●価格:44万円

Hondaは、原付二種バイクの新製品として、「CT125・ハンターカブ」を発売する。人気の「スーパーカブ」シリーズの新ラインアップで、ふだん使いから長距離ツーリングまで、幅広いシーンで使用できるのが特徴。

画像1: Honda CT125・ハンターカブ

110ミリのストローク量を持たせたフロントフォーク、アップマフラー、アンダーガードなどを採用しているから、不整地でのトレッキング走行も快適に行える。

画像2: Honda CT125・ハンターカブ

エンジンは、自動遠心クラッチ採用の「空冷・4ストローク・OHC・単気筒124cc」で、低中速域での力強さを重視したセッティングが施されている。カラーは2色。

画像3: Honda CT125・ハンターカブ

●問い合わせ先:Honda 0120-112010

※この記事は『特選街』2020年6月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.