東芝ライフスタイルの冷凍冷蔵庫「VEGETA」の新製品は、冷凍せずに肉を10日間、刺し身を7日間保存できる。冷蔵室のドアに給電用のUSBポートが搭載されているのも特徴。スマホを充電しながらレシピ確認も行えて便利だ。

東芝 
VEGETA FZ/GZシリーズ

●実売価格:
FZシリーズ=36万800~41万5800円程度(予想)
GZシリーズ=30万6000~31万7000円程度

東芝ライフスタイルは、冷凍冷蔵庫「VEGETA」の新製品として、6ドアの「FZシリーズ」4機種(内容積461~601リットル)と5ドアの「GZシリーズ」2機種(465~501リットル)を発売する。食材の表面に薄い氷の膜を生成する「氷結晶チルド」を新搭載したのが特徴で、冷凍せずに肉を最長10日間、刺し身を最長7日間保存することができる。

画像: FZシリーズ

FZシリーズ

また、業界で初めて、冷蔵室のドアに給電用のUSBポートを搭載。スマホを充電しながら、レシピの確認などを行えるようになった。スマホアプリにも、便利な食材管理機能などが追加されている。

画像: 東芝 VEGETA FZ/GZシリーズ

●問い合わせ先:東芝ライフスタイル 0120-1048-76

※この記事は『特選街』2020年6月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.