オーディオテクニカの完全ワイヤレスタイプのカナル型ブルートゥースイヤホン「ATH-ANC300TW」は、DLCコート振動板を採用した専用設計の5.8ミリ径ドライバーを搭載。音質を落とさず環境音をカットする技術も装備し、騒々しい場所でもクリアなリスニングが楽しめる。

オーディオテクニカ 
ATH-ANC300TW

●実売価格:2万7300円程度
 

オーディオテクニカが、完全ワイヤレスタイプのカナル型ブルートゥースイヤホン「ATH-ANC300TW」を発売した。

画像1: オーディオテクニカ ATH-ANC300TW

本機は、DLCコート振動板を採用した専用設計の5.8ミリ径ドライバーを搭載。さらに、音質を落とさず環境音をカットするハイブリッドノイズキャンセリング技術も装備しており、騒々しい場所でもクリアで快適なリスニングが楽しめる。

画像2: オーディオテクニカ ATH-ANC300TW

アプリを使えば、状況に合わせた三つのノイズキャンセリングモードを選択することも可能だ。周囲の音を確認できるクイックヒアスルー機能も搭載。連続再生時間は約4.5時間。

●問い合わせ先:オーディオテクニカ 0120-773-417

※この記事は『特選街』2020年8月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.