アンカー・ジャパンは、ホームシアター機器の新製品として、オールインワンタイプのサウンドバー「Soundcore Infini Pro」を発売した。スリムなボディに、ツイーター、サブウーハー、バスレフポートを2基ずつ搭載しており、臨場感あふれるサウンドを再生できるのが特徴。

アンカー 
Soundcore Infini Pro

●価格:2万2990円

アンカー・ジャパンは、ホームシアター機器の新製品として、オールインワンタイプのサウンドバー「Soundcore Infini Pro」を発売した。

画像1: アンカー Soundcore Infini Pro

スリムなボディに、ツイーター、サブウーハー、バスレフポートを2基ずつ搭載しており、臨場感あふれるサウンドを再生できるのが特徴。

画像2: アンカー Soundcore Infini Pro

「Dolby Atmos」にも対応しているから、迫力ある立体音響も楽しめる。ブルートゥースも装備しているので、スマホなどからのワイヤレス再生も可能だ。コンテンツに合わせて選べる3種類のサウンドモード(ムービー/音楽/音声)も搭載。総出力は120ワット。

●問い合わせ先:アンカー・ジャパン 03-4455-7823

※この記事は『特選街』2020年9月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.