シャープのドラム式洗濯乾燥機の新製品「ES-W113」と「同WS13」は、「液体洗剤・柔軟剤自動投入」機能を改良。洗剤や柔軟剤が詰まりにくい新方式にし、6ヵ月に1回程度の手入れで快適に利用できる。また、ユーザーの好みを学習する「AI標準コース」も搭載している。

シャープ 
プラズマクラスター洗濯乾燥機 ES-W113 ほか

●実売価格:
W113=38万3000円程度
WS13=33万9000円程度

シャープは、ドラム式洗濯乾燥機の新製品として、洗濯容量11キロの「ES-W113」と「同WS
13」を発売した。

「液体洗剤・柔軟剤自動投入」機能を改良し、洗剤や柔軟剤が詰まりにくい新方式にしたのが特徴で、6ヵ月に1回程度の手入れで快適に利用することができる。

画像: ES-W113

ES-W113

また、ユーザーの好みを学習する「AI標準コース」も搭載しており、運転後にアプリで仕上がりを評価すると、その回答を次回以降の運転制御に反映させてくれる。ほかに、プラズマクラスターイオンを使った除菌・消臭機能も搭載。「W113」は、乾燥フィルターの自動掃除機能も備えている。

●問い合わせ先:シャープ 0120-078-178

※この記事は『特選街』2020年11月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.