【クイジナート】味の調節が可能!独自のスピンシステム採用のコーヒーメーカー「FCC-1KJ」

新感覚のコーヒーメーカー「FCC-1KJ」(クイジナート)は、噴水のようにお湯を勢いよく拡散させ、コーヒー粉から均一にエキスを抽出させる。また、コーヒー以外に紅茶や緑茶、ハーブティーを淹れることもでき、スピンシステムとフィルターを外せばケトルとしても利用できていい。

下から上にお湯を押し上げ、噴水のようにドリップする新感覚のコーヒーメーカー

まるで噴水のように下から上へとお湯を循環させながらドリップする、独自の「スピンシステム」を採用したコーヒーメーカー。

クイジナート
FCC-1KJ
標準価格:1万6280円

◾️水出しコーヒーも作れる

循環時間を変えることで、マイルドから濃いめまで、味の調整が可能。75~100℃の6段階と水出しの温度調節が可能で、ドリップ中に温度が下がってしまうことを防ぐ。

噴水のようにお湯を勢いよく拡散させ、コーヒー粉から均一にエキスを抽出。

コーヒー以外に紅茶や緑茶、ハーブティーを淹れることもでき、スピンシステムとフィルターを外せばケトルとして使用することもできる。

※価格は記事作成時のものです。

文/特選街編集部

シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース