再び緊急事態宣言が出された今年の一月。ステイホーム期間はまだまだこれからも続きそう。おうち時間のマンネリ解消におすすめなのが、Nintendo Switchでできるカラオケ。たかが家庭用カラオケと侮るなかれ。JOYSOUNDが監修しているので、最新曲を含めた15万曲を歌うことができ、採点機能やランキング機能なども充実しており、なかなかの高クオリティ。この記事では「カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch」をご紹介&実際に使ってレビューしています。

コロナでカラオケに行けない人に朗報

ステイホームは何してる?

ふたたび緊急事態宣言が発令された今年の1月。ステイホーム期間はまだまだ続きそうですね。そんな長いおうちでの時間、あなたは何をして過ごしていますか?コロナ禍になり、Netflix・Amazonプライムなどのサブスクリプションやテレビゲーム、漫画など、いろいろなものに手を出してみたけど、最近ちょっとマンネリ気味…という方も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが、ニンテンドーSwitchでできる「カラオケ」のソフトです。

Switchのカラオケソフトが楽しすぎ!

三密をできるかぎり避けたいコロナ禍では、カラオケにもすっかり行きづらくなってしまいました。でも、たまには自分の好きな曲を思いっきり歌いたくなりますよね!自宅で思う存分時間を気にせずカラオケができたらいいのにと思いませんか?

画像1: www.nintendo.co.jp
www.nintendo.co.jp

でも、家用カラオケってあんまりいい思い出がなくて、たとえば曲数が少なくて自分の歌いたい曲や最新曲がなかったり、伴奏で流れる音楽が安っぽかったり…。そんなこんなで、筆者は家用カラオケに抵抗感があったのですが、Switchのカラオケソフトは大手のJOYSOUNDが監修しているだけあって、目から鱗の高クオリティでした!この記事では、そんなニンテンドーSwitchのカラオケソフト「カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch」についての紹介と、実際に遊んでみたレポートをしていきます。ぜひステイホームのご参考にどうぞ。

使い方

まずはマイクを用意

こちらのカラオケのソフト、ソフト本体の価格は無料(歌うには利用券の購入が必要)ですが、カラオケ用マイクが必要です。デュエット曲が歌いたい場合や、家族が4人以上いるご家庭は2本買っておくのが良さそうです。筆者宅は二人暮らしなので、有線マイクを1本だけ購入しました。

画像: 純正マイクはワイヤレスと有線の2種類 www.nintendo.co.jp

純正マイクはワイヤレスと有線の2種類

www.nintendo.co.jp

ちなみに、有線にした理由は、単純に価格が安かったため。ワイヤレスはコードの長さなどを気にする必要がなく便利ですが、別途で電池などを使う必要があります。また、有線タイプのコードの長さは5m近くあるので、そんなに不便はありませんでした。

利用券を選ぼう

マイクが用意できたら、あとは利用券を購入するだけ。たまに無料キャンペーンをやっていることもあるそうなので、そのタイミングを狙ってみてもいいかもしれません。私は割引キャンペーン中だったので、90日券を2000円くらいで購入できました。でも、90日間いつでも歌い放題と考えると、3080円って結構お得な気がします。カラオケに行くと、1回でだいたい大人料金・フリータイムで2000円くらいになっちゃうので。家なら飲み物も食べ物も最初から飲み食べ放題ですしね。

画像2: www.nintendo.co.jp
www.nintendo.co.jp

スマホアプリが便利

画像: アプリのTOPページ

アプリのTOPページ

この「カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch」には、ソフトに連動したスマホアプリもあります。このアプリの使い勝手がかなり良い感じです!一応Switchのリモコンでも曲を予約したりマイクやミュージックの音量を変えることはできますが、操作性がイマイチ。その点アプリはめちゃくちゃスムーズです。(とくに歌手名や曲名の打ち込み!)

画像: 検索欄で簡単に曲が探せる

検索欄で簡単に曲が探せる

個人的に嬉しかった機能は、自分のiPhoneに入っているApple Musicと連動して、普段自分がよく聴いている曲がカラオケに入っているかどうかを調べられる機能。よく聴くアーティストがマイナーな人が多いので、「えっこの曲入ってたんだ」と驚きがあったりして楽しかったです。いちいち調べる手間が省けたのも◎

実際に遊んでみた!

最新曲をはじめ15万曲以上のラインナップがズラリ

画像: 人気曲ランキング

人気曲ランキング

それでは、実際に使ってみるところをレポートします。このように、TOPページには最新曲の人気ランキングがズラリ。YouTubeの動画人気ランキングでよく見かける曲ばかりですね。このように、新曲も随時更新されていくようです。

防音なしの部屋でも大丈夫?

家でカラオケ…と聞くと、真っ先に騒音が気になってしまう人も多いのではないでしょうか。筆者の自宅はそこまで壁が厚くない集合住宅の一室ですが、いまのところ苦情は来ていません。そもそも、こちらのソフトのデフォルトの最大音量はかなり控えめになっている印象でした。よって、カラオケのガンガンのエコーの効いたマイク音声を期待しすぎるとちょっと物足りなく感じるかも?私は歌う際にあまりエコーをかけない派なので気になりませんでした。

画像: うちで使っているスピーカー

うちで使っているスピーカー

うちではマイクの遅延防止のために外部スピーカーを使っていますが、そこまで大きなスピーカーではないので、音量を最大にしても大した大きさにはなりません。しかし、スピーカーによってはカラオケ屋と変わらない音量で楽しむことができるようなので、スピーカーを使用する際は自分の手持ちのスピーカーの音量を確認しつつ使用しましょう。もちろん、夜間の使用には十分にご注意を!

マイクの遅延問題は外部スピーカーで解決

前述の通り、Switchのカラオケでしばしば問題になっているマイク音声の遅延問題。外部スピーカーを本体に繋ぎ、ソフト内の設定を変えることによって解消できます。筆者宅は上記の二つで不自由なく歌えています。

本人映像やPVがないのがやや残念

曲数も多く、採点機能も充実していて、今のところ「文句ナシ」のSwitchカラオケですが、唯一不満点があるとすれば、それはカラオケの最中に流れる映像のバリエーションの少なさです。家庭用カラオケにそこまで求めるのは…という気持ちにもなりますが、普段のカラオケで本人映像やPV、アニメ映像などと一緒に楽しめている曲の映像が使えないのはちょっぴり残念。これさえ解決すればほぼ完璧なのにな、というのが正直な感想です。

まとめ

物は試しに、と思って購入してみたら、あっという間に我が家のステイホームの必需品になってしまった「カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch」。カラオケに行きたいのに我慢している人や、ステイホームのマンネリ化に悩んでいる人がいたら、ぜひ買ってみてください。家族との会話も盛り上がること間違いなし。

This article is a sponsored article by
''.