Bang & Olufsenは、ブルートゥースと無線LANを搭載した新型ポータブルスピーカー「BeosoundLevel」を発売した。個性的な薄型フラットボディを採用しており、立てても平置きしても利用できるのが特徴。

Bang & Olufsen 
BeosoundLevel

●直販価格:ナチュラル=16万8000円、ゴールドトーン=19万8000円

Bang & Olufsenは、ブルートゥースと無線LANを搭載した新型ポータブルスピーカー「BeosoundLevel」を発売した。

画像1: Bang & Olufsen BeosoundLevel

個性的な薄型フラットボディを採用しており、立てても平置きしても利用できるのが特徴。

画像2: Bang & Olufsen BeosoundLevel

スリム設計ながら、5基のドライバーユニット(ウーハー×2、フルレンジ×1、ツイーター×2)と総出力105ワットの高性能アンプを搭載しているので、サイズを超えたパワフルな音を再生できる。

画像3: Bang & Olufsen BeosoundLevel

フル充電すれば、最大約16時間の連続再生が可能だ。

画像4: Bang & Olufsen BeosoundLevel

IP54準拠の防塵・防水仕様だから、屋外やキッチン周りでも使用できる。

●問い合わせ先:Bang&Olufsen ⇒https://www.beostore.jp/

※この記事は『特選街』2021年5月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.