ハイセンスジャパンの液晶テレビの新製品「A6Gシリーズ」は、4Kチューナーを内蔵した普及価格の4Kモデル。コンテンツやシーンに合わせた映像処理を行うことで、クラスを超えた高画質を実現している。「A30Gシリーズ」は、2台目テレビに最適なフルHDモデル。

ハイセンス 
A6G/A30Gシリーズ

●実売価格:A6Gシリーズ=7万円程度(50V型)、A30Gシリーズ=3万7000円程度(40V型)、2万8000円程度(32V型)

ハイセンスジャパンは、液晶テレビの新製品として、「A6Gシリーズ」と「A30Gシリーズ」を発売した。「A6Gシリーズ」は、4Kチューナーを内蔵した普及価格の4Kモデル。コンテンツやシーンに合わせた映像処理を行うことで、クラスを超えた高画質を実現している。地デジなどのHD映像も、4K解像度にアップコンバートすることが可能だ。サイズは50V型のみ(今後拡充予定)。

画像: 50A6G

50A6G

「A30Gシリーズ」は、2台目テレビに最適なフルHDモデル。エリア別の画質調整により、精細感の高い滑らかな映像が楽しめる。サイズは、40V型と32V型。

●問い合わせ先:ハイセンスジャパン 0120-835-111

※この記事は『特選街』2021年5月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.