パナソニックは、4K有機ELテレビの新製品として、「ビエラ JZ2000シリーズ」を発売した。パネル構造を一新した「Dynamicハイコントラスト有機ELディスプレイ」と独自の制御技術により、これまでで最高のコントラスト表現を実現したのが特徴。

パナソニック
ビエラ JZ2000シリーズ

●実売価格:65V型=55万円程度、55V型=38万5000円程度

パナソニックは、4K有機ELテレビの新製品として、「ビエラ JZ2000シリーズ」を発売した。パネル構造を一新した「Dynamicハイコントラスト有機ELディスプレイ」と独自の制御技術により、これまでで最高のコントラスト表現を実現したのが特徴。

画像: TH-65JZ2000

TH-65JZ2000

「オートAI画質」と「オートAI音質」も搭載しているので、シーンやコンテンツに合わせた最適な映像と音に自動調整できる。また、イネーブルドスピーカーとワイドスピーカーを標準装備しているから、テレビ単体で「Dolby Atmos」の立体音響も楽しめる。4Kチューナーは2基内蔵。

●問い合わせ先:パナソニック 0120-878-981

※この記事は『特選街』2021年7月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.