三菱電機は、冷蔵庫「置けるスマート大容量・野菜室が真ん中」シリーズの新製品として、「WXDシリーズ」3機種と「WXシリーズ」3機種を発売した。AIがユーザーの生活パターンを学習し、冷却を自動制御する「全室独立おまかせA.I.」を搭載しているのが特徴。

三菱電機
WXD/WXシリーズ

●実売価格:WXDシリーズ=39万6000~41万7400円程度、WXシリーズ=28万4000~31万5000円程度

三菱電機は、冷蔵庫「置けるスマート大容量・野菜室が真ん中」シリーズの新製品として、「WXDシリーズ」3機種(内容積517~700リットル)と「WXシリーズ」3機種(470~600リットル)を発売した。

画像: MR-WXD70G

MR-WXD70G

最大の特徴は、AIがユーザーの生活パターンを学習し、冷却を自動制御する「全室独立おまかせA.I.」を搭載していること。これにより、買い物のタイミングを予測して事前に冷却したり、使わないときは自動でエコ運転に切り替えたりしてくれるので、快適かつ経済的に利用できる。

画像1: 三菱電機 WXD/WXシリーズ

「WXDシリーズ」は、スマホ連係機能も装備している。

画像2: 三菱電機 WXD/WXシリーズ

●問い合わせ先:三菱電機 0120-139-365

※この記事は『特選街』2021年7月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.